へなぴこの「ああ、人生すべてネタ」

田舎に引越し、ほそぼそと地味に生きています。                                                                    運んだ荷物を開封したら、笑いの神もついてきていました・・・

2007年08月

8耐レース まだ出番中

1回目のみんなのノルマは4周。

1回目のカエルは3周走らせてもらいました。
(最初2周の予定だったんですけど)


今までは、コース中、前のライダーがつまっていても待っていたり、ラインをかえるのは、いったんとまってから考えていたカエルですが、

今回は走りながら、

前に2台がつまっている・・・

偶然手前にラインがある・・・

じゃあ手前を走ろう!

って奇跡的にも考えられて、そのまま奇跡的に2台抜いたり、

何周か走っている間にタイムの目標ができて、縮めようとがんばったり、抜かれてくやしくっておいかけたり(そしてこける)

まるでレースをしているかのようでした・・・

(いや、だからレースなんだって。。。)


しかも、組んで走っているのでカエルが遅いのはわかっていますが、できるだけ迷惑をかけないでおこうという気持ちで、アクセルもふだんよりあいていたかな?


08211.jpg



写真の赤いウエストバックには工具とトランシーバーが入ってます。

もしなにかあったときに直すための工具ですが、きっとカエルは使いきらんので、


トランシーバーの使い方だけ

を聞いて走ったことは言うまでもありません。


「助けてええ・・・・・」とか・・・

8耐レース 出番だよ

さてさて、順番がまわってきたカエルです。

みなさんは不安なので、コース中、難所と思われるとこに暑い中、待機しにいってくれました。(ありがと~ございます)

みんなが「いらんやろおおおお」って言うけど、キャメル背負います。
(だって何をしでかすかわからんもん)

しかも、このキャメルは久々使います(2リットルなんで1周しかできないレースに使うには容量がたらないのですよ。ピットに帰ってこれる人はいいですけどね・・・(ーー;))

08201.jpg


まったくまたがったことすらないバイク。
とまったら、エンジンかけられるかも不安です。

カエルにかせられた命令は



ジャンプするな!



な、わけはなく(だって、ジャンプできないも~~~~ん)


一生懸命走れ!


でした。


久々のレースだし、組んだ人は早い人だし、(っていうかみーんなカエルより早いもんねええ)、8時間もあるし、一生懸命がんばりつつ、バイクを壊さず走らせなければなりません。


しか~~~も、ちゃんと玉入れしないといけません。

ここで怖いのが、よろよろっとして、すべてのゴミ箱をぶちまけること・・・


一度入れ忘れかけたものの、なんとか玉入れをしました。




いやあ、大変だあ。



8耐 その4 まめ

雨おとこさんの次は

酒ヤンさんです。(改名してまめヤン?)

玉入れ集計の手前は小さい川を二回またぐプチセクション。

ここのタイムが異様に早かったっすダッシュ

普段いったいどんな練習山しているのやら・・・




そんな酒ヤンさん。

名前に 酒 の字が入ってるとおり?アルコール好きな方と思ってました・・・


しか~~~~し、


なんと


まめ


好きみたいです。


で、どれぐらいすきかというと・・・


アルコールの売ってないコンビニで、枝豆を購入。



きっとこの枝豆に合うビールを後から探すつもりだったのでしょう。


こだわりすぎて、会場につくまで、ビールを買わなかったぐらいです。


田舎ですから、コンビニ少ないですわな・・・



で、レース後の宴会で、監督が


「枝豆!」


って注文すると、心なしかおおっぴらにすねてはりました・・・



あ、そうか・・・自分で注文したかったんだ電球



そんなまめ好きなまめヤンさんですが、アルコール入ってても入ってなくてもおもしろいこと言ってくれるので

カエルはいつもちょ~~~~うけております笑い


そんなわけで、カエルに出番がやってきました

08171.jpg

8耐レース・・・その3

第三ライダーは

雨おとこさん。

この人に与えられ試練は・・・


ジャンプするな・・・


そして


最大の難所は



玉入れ・・・




走り初め、ジャンプをしてしまう雨おとこさん。


ピットにいた嫁さまの雨おんなさんがなぜかみんなに


「こらあ!飛んでるで!」

といわれる始末・・・


しかし、足回りいじってある早いTTR125のライダーと同タイムをXR100でたたきだす雨おとこさん・・・


時間が経つにつれだんだん順番がまわってきて走ることが罰ゲームなぐらいしんどくなっていくなかで、一番はりきって早いタイムだしまくってました・・・


すごいですわ。

しかも、レースの日を入れて4日連続で走ったらしい・・・

すごすぎますわ・・・

8耐のレース その2

さて、第一ライダーの1周目はローリングスタート。

セクションでつまって、かなり差が広がってきます。

まあ、8時間のレースなので、何があるかわかりません。

4周のおつとめを終えて戻ってきた姿を見ると・・・

暑さでかなりお疲れ・・・困った

順番がまだのカエルは、酒ヤンさんと雨おとこさんとコースの下見に出発です。

下見ちうに、石ごろごろゾーンにやってきた足負傷中の第二ライダー かいぢ・・・nさんです。


足負傷中とは思えない走りでした。

XR100だとラインを選ばないと下にがんがん石があたります。
石ごろごろの後はサンドを走ります。

カエルは砂場なんぞ走ったことございません・・・悲しい


とりあえず、

その1 クラッチにぎるな

その2 フロントブレーキにぎるな

以上を教えてもらいました。

はたしてカエルは走ってる時に覚えてられるかな?
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

へなぴこ

過去のネタ(HPより)
バイク
 へなぴこ所有バイク
過去の日記
 これまでの日記
 2005年はコチラ
 2004年はコチラ

2006年までの出来事
 2007年からはblogで書いてます
用語集
 普段は役に立ちません
格言
 なんの重みもありません
ぷるふぃーる
 育成記録です

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ