へなぴこの「ああ、人生すべてネタ」

田舎に引越し、ほそぼそと地味に生きています。                                                                    運んだ荷物を開封したら、笑いの神もついてきていました・・・

2008年12月

2008年終わり

今年もあと少しですね。

今年カエルが参加できたバイクのレースは、

雨の中のペガサスカップ(相変わらず下から数えたほうが早い順位)

えいや!で参加して、なんと他のチームメイトのおかげでクラス優勝できた24時間レースぐらいでした・・・

まあいろいろあったので・・・今年は後半あまりバイクに乗れませんでした。

特に秋以降はまったく乗れなくなりました悲しいが、お世話になった皆様方、ありがとうございましたすいません

来年も前半はOUTですが困った、また乗れるようになりましたらよろしくお願いします。

どこぞやでお会いした際は、・・・こけてたら(いつもこけてるけどね)、遠慮なく笑っていただき・・・できるだけ自力で起こしますが、困ってたらどーぞ起こすの手伝ってくださいませ。

しかし・・・ぷーのまま年を越してしまいましたわ・・・(ーー;)

原付に乗ったけど

先日お使いを頼まれまして、ちょ~久しぶりに原付に乗りました。

どれくらい久しぶりかというと・・・

最後に乗ったのがたしか22歳の頃・・・うら若き乙女の頃です。

ちなみに今は普通の乙女・・・(言い切るのだ)

ドキドキしながらまたがったのですが、
え~っと、右が前ブレーキで・・・左が後ろブレーキで・・・とつぶやきながら・・・

いやあ、こわいっす。
だって、アクセルあけただけで進むんですから。
しかもちっちゃい。。。

まあなんとか無事用事を済ませて帰路へ・・・


キーをまわして、ボタンを押すと・・・

はてな

なんかランプついてエンジンかかりません。

行きはエンジンかけてもらった状態でまたがったので問題なかったんですけど。。。

何度か試すもののかかりません。。。

ここから押して帰るのかあ・・・放置して帰ったら怒られるしなあ・・・(^^;)

1キロほどの距離だけど、上り坂です困った


そこでふとひらめきましたびっくり


そうだびっくりキックですよ。お得意のキック。

えらいぞカエル


いやあ、セルなしバイクに乗ってみるもんですなああ・・・



無事始動して無事到着。


カエル「セルでエンジンかからんかったから、キックでかけた」


と自慢げに言ったのですが・・・



ぬ、ぬ、ぬ、ぬわんと・・・



セルってブレーキにぎりながらじゃないと回らないのね・・・




シランカッタ・・・困った


カエルがうら若き乙女の頃のってた原付ってセルが死んでてキックでしかかけたことなかったのだ・・・


原付に初めて乗る方びっくり

ブレーキにぎりながらじゃないとかからないそうですよびっくり

これで、カエルも人の役に立ったかな?

最後にドラマが

カエルが朝起きるとなにやらピットがざわざわ・・・

どうやら、クラス優勝が見えてきて(そのときはクラス2位でした)、もっとがんばれば総合何位とかに入れるぐらいの位置らしい・・・

11人でエントリー、1人2時間ノルマのため、残りの2時間はチームがほこる3名のア○ほど速い方々が走ることに・・・

タマさんが走り、おでん23が走り、
dsc00161.jpg

おでん23の玉入れ笑顔アクセル開けすぎて、ホルダーごとまわったそうな・・・(^^;)


最後はスカルの親分が走り・・・順位を上げて、


なんと、クラス優勝クラッカー

総合でも3位に入ることとあいなりました。


dsc00201.jpg

表彰式です。


img_01671.jpg

表彰式をうれしそうに撮るカエルの後ろ姿・・・


dsc00189.jpg

24時間戦ってくれたバイクです。
今回何もトラブルがなかったことも勝因のひとつでしょう。
カエルが走って優勝なんて、相当すごいのですよ。
他の人達がいかにがんばって走ったか・・・悲しい
いやいやきっと、カエルのエンジンを冷やす走りも役に立ったに違いない・・・笑顔





夜は走ったことないのだ

カエルは夜は走ったことないんで、夜は走らなくていいかなあ・・・と甘いことを考えておりました。

ヘルメットライト電球もないしね・・・

でも、親切なかいぢんさん困ったがご自分のREDライトをちゃくちゃくとカエルのヘルメットに装着。

夜中の0時に出発とあいなりました。

「余計なものはなにも見えないから走りやすいよ」

的な気休めを言ってもらいましたが、余計なものどころか、昼間しか走ったことないカエルにとっては、走るとこも見えませんがな。。。

寒いと思って1枚ナイロンのウェアを着たのですが、変な汁のせいでだんだん暑くなり、途中で止まってるバイクや、歩いて助けに行く人達を見て不安になりながら走りました。

3周目ぐらいで悲劇が・・・川のど真ん中でエンスト・・・困った

しぶしぶ川の中に左足をついてキック・・・ブーツの中までびしょびしょになって戦意喪失もまだピットインのボードも出なかったので、もうちょっと走って無事終了笑顔

お役ごめんとなりましたので、無事ブーツを脱いで着替え、予定より早く到着したおでん23のかっとばしたア○な走りを見てからようやく就寝。

間近でブンブンバイクが走っておりましたが、前日も2時間ほどしか寝てなかったのであっという間に寝ました。

いやあ、どこでも眠れるもんですね寝る

忠告はちゃんと聞いたんだけどね

最初に走ったタマさんが情報をくれました。

1、途中、川渡りがあるけどそこは○○を通れ

2、その後水溜りがあるけど、そこは△△を通れ

以上でございました。

それを頭の中で繰り返し、出てきました川渡り・・・

っていっても、ちょろっとした川を越えるだけ・・・

う~む・・・こんなに浅いなら、どこを通っても同じような感じだけどなあ・・・

その後出てきました水溜り。

う~む・・・見るからにどこを通ればいいかわかる程度の水溜りなんだけどなあ・・・

そっか!カエルのレベルに合わせてくれてるんや・・・電球


と、まあ、すぎたわけですが・・・その後くだっていった先に・・・

img_0142.jpg

(写真に写ってるのはカエルじゃないんですけど・・・)


ええ、ほんまに川がありました・・・・


すっかり川を越えたと思ってたカエルは堂々と真ん中を通り・・・(ーー;)

ぬれましたがな・・・


その後にもでっかい水溜りの連続・・・・


ああ、タマさんが言ってたのはこのことだったのね・・・困った



気づけよ!
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
過去のネタ(HPより)
バイク
 へなぴこ所有バイク
過去の日記
 これまでの日記
 2005年はコチラ
 2004年はコチラ

2006年までの出来事
 2007年からはblogで書いてます
用語集
 普段は役に立ちません
格言
 なんの重みもありません
ぷるふぃーる
 育成記録です

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ