へなぴこの「ああ、人生すべてネタ」

田舎に引越し、ほそぼそと地味に生きています。                                                                    運んだ荷物を開封したら、笑いの神もついてきていました・・・

2012年10月

乙女の買い物

先日、たっかい讃岐うどんを食べたとき、都会でショッピングして、さんざん悩んだあげく、買った乙女の買い物です。









CA3C0352


イチローモデルの軟式用グローブ。

現在の使っているのは、軟式野球やってた頃に買ったイチローモデル。

かれこれ15年は使用。


穴があいてきて、縫って使ってたらまた別のところに穴が・・・


さすがに限界がきたので、思い切って購入。


ソフトボール用は小さい感じがしたので、軟式の外野手用。


イチローモデルにしたのは、ボールが捕れそうだから。


ま、この歳で、グローブ新調するとは思いませんでしたけどね・・・




そして、ホットカーペットが出てきたのでご機嫌なむとうさん。


ストーブいれろ、エアコンいれろ、ホットカーペットいれろ・・・と要望はつきません・・・

ソフトボール秋期大会2012


ボルダリングの次の日はソフトボールの秋期大会。

去年は準優勝だったので、今年は優勝をねらいます。


CIMG3433

優勝旗の返還。

CIMG3445

ケロは一番左端のチーム。

2つのブロックに分かれて行うので、今年は2つ勝てば優勝です。

CIMG3508


1試合目の対戦相手のチーム。

短パンです。


それなら、監督(背番号30番)も短パンじゃないんかいな?と思う今日この頃。

ま、おっちゃんの生足は見たくないですが。

CIMG3784

お天気もよく、ソフトボール日より?



CIMG3635

ケロは5番を任命されました。

この日は前日のクライミングのおかげで、全身軽く筋肉痛。


おかげでよけいな力が入らず、今までにないぐらいの活躍。


2試合で7打席まわってきましたが、相手のエラーもあり(もちろんヒットも打った)、

全打席出塁いたしました。


で、

CIMG3850


無事、優勝!


そんなわけで走り回ったので筋肉痛なのでした。


1週間たつけど、ボールがぶつかった、青タンはまだ消えません

外岩でボルダリング

体が痛かった理由のその2です。

午後からは場所を移動しました。

CIMG3345

ここは、雪輪の滝というそこそこ観光名所な感じのところです。



で、その雪輪の滝のすぐ近くの滝が見えない場所で


CIMG3378



CIMG3348

おっちゃん達とボルダリングをしました。

紐をつけないで、高くない岩に登ります。

CIMG3371

左のおっちゃんは、ケロのお尻をさわろうとしているわけではありません。


落ちたときのために構えてくれています。


この岩は登れたので、少し移動して別の岩へ。


CIMG3392



CIMG3387

くれぐれも、おっちゃんはお尻を触ろうとはしてません・・・


この岩は雨やこけでぬめっていて、登れたのは一人だけ・・・

ケロも、あと1手がでなくて、撃沈でした。


CIMG3393


こんなにさわやかな天気なのに、岩の陰で半日過ごしましたとさ・・・

スラブの外壁


週初めは、筋肉痛やらいろいろで全身が痛かったです。

特に左足は、筋肉痛と、打撲と、擦り傷っていう種類の違う痛さが同居していて、何をしても痛かったです。

原因の一つは土曜日の午前中。

PA200222

お誘いをうけて、山へてくてく。


ついたところは、

CIMG3297

この壁はスラブといって、若干向こう側に寝てる感じの角度。若干ね。

足の置き場はほとんどなく、靴と岩の摩擦で登る感じ。

でも、先日の大雨で足元が・・・

CIMG3299

落ちたら流されますやん。

しかも、壁がぬめってますやん。


CIMG3322

仕方なく登ります。

特に下のほうはぬめっていて、つるつるすべります。

ロープあるから行けるけど、こわいったらありゃしない。

CIMG3325

上の方はかわいてたから、グリップしてすいすい。


こちらで土曜の午前中を過ごしたのでありました。

盆栽

昨日、夜にFM愛媛の特別番組で、久住トレッキングツアーの様子を30分ほど放送してたので聞いたのですが。。。



やはり、FMではなかなか行ってない人には伝わりにくいものですね。
インタビューとかはおもしろかったですけど・・・

百聞は一見にしかずとはよく言ったものです。

PA130116

このような景色をラジオで伝えるのは・・・ね。



で、昨日、ふと立ち寄ったところで盆栽展してました。


なんとなく見ていたら、おねーさんがいろいろ説明してくれました。


値段をつけるとしたら、


CA3C0349

これ、3000万円ぐらいするそうです



なんでも樹齢が700年ほど。



でも、700年間誰かがずっと面倒を見てきたわけではなく、山に生えているのを見つけて、

いろいろあれこれするそうな。


そして、面倒を見てくれる人がいなくなると、展示即売会等で売ったり、人にゆずったりして、また愛好家の方に引き継いでもらったりするそうです。



苔の付き方とかでも価値がかわるそうで・・・


なかなか奥深いのでした。
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
過去のネタ(HPより)
バイク
 へなぴこ所有バイク
過去の日記
 これまでの日記
 2005年はコチラ
 2004年はコチラ

2006年までの出来事
 2007年からはblogで書いてます
用語集
 普段は役に立ちません
格言
 なんの重みもありません
ぷるふぃーる
 育成記録です

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ