へなぴこの「ああ、人生すべてネタ」

田舎に引越し、ほそぼそと地味に生きています。                                                                    運んだ荷物を開封したら、笑いの神もついてきていました・・・

2013年01月

寒風山ハイキング

搬出訓練の次の日は雪山にハイキングに行ってきました。

この日はあまり雪もなく、どちらかというと固まってカチカチ・・・

アイゼンがあったほうがいいとのことで、お借りしました。

DSC02370

しかし、アイゼンすばらしいです。

がっつり食い込みます。

時々、爪がひっかかってこけそうになりますが・・・


P1130027


P1130029

梯子登るのは少しこわいです。



でも、履きっぱなしじゃ、訓練?にならないってことで、つけたりはずしたりしました。

P1130028

3分以内ではずして~とか言われます。
てんやわんやです。。。



DSC02374

てんやわんやなので、女王様気分でつけてもらった人もおりました・・・

アイゼンをつけているこのお二人、なかなかのえらい人(山岳会の会長と副会長)ですけど・・・

P1130042

そして、頂上。

寒いけど、雪は少ないです。

そういや、この山の名前は寒風山。

とても寒そうな名前です・・・


DSC02377

で、無事下山。

きんぐけろ号にスタッドレス履かせたので、ここまでも登ってこれました。

もらいもののアルミホイールをつけているので、ちょっぴり冬の間だけおしゃれです。

次の週は頂上までとても登れないぐらい雪が積もったそうです。

運がよかった・・・


アイゼンラブになったので、このまま、山用品店に直行しましたとさ・・・




搬出訓練

寒いです。
朝起きたら、雪積もってました・・・
家の前の道はあまり人や車が通らないためか、凍ってました・・・
や~ね~。

1月の半ばではありますが、山岳会の搬出訓練に参加してきました。
ハイキング行くだけでなく、たまにはお勉強です。

途中まで山道を登っていった場所で、訓練開始。

DSC02326

DSC02327

まあ、参加者は60歳から80歳手前まで・・・

ケロはスーパー若手でしたが、体重が軽いため、もう1人の方とともにけが人役になりました・・・


どうやって、足を怪我した人をおぶったら、少しでも楽におんぶができるか・・・

数年かかっていきついた答えが・・・


DSC02336


リュックの外になる方にカッパ等をくくりつけ、おぶるほうは、リュックを背負い、けが人は、リュックと服の間に入るっていう手法でした。



DSC02344

みんなでわいわい・・・


DSC02351

こんな感じです。


本当に、山の麓まで交代交代で背負って歩きます。

DSC02353

ケロも50mぐらい背負って歩いてみました。

確かにおんぶしやすいけど、こりゃ大変だ。。。

大汗かきました。


あとはけが人役で、おんぶされるのですが、これはこれで結構しんどいものです。


しかも背負ってくれる人が60歳代~70歳代・・・



こわい・・・・


ケロは今まで、ハイキングでは怪我をしたことないのですが、指導してくれた人はしょっちゅう山に行くので、今まで何回も背負ったことがあるそうです・・・

70Kgぐらいある人を背負ったときはさすがに重かったと・・・


ま、なんにせよ、怪我しないのが一番ですね。















普通で普通じゃないこと

自分では普通やし特別なことじゃないと思ってたので、特に人にも言わなかったようなことが、たまたま話してみると、他の人にとっては、普通じゃないとかおもしろがられることってあると思うのですが。。。



最近、話してみたら、おもしろいって言われたのでここでご披露。



これです。

130108_2104~01


ツーリングのときにはくオーバーパンツ。

免許を取ったときに、もうバイクに乗らないから使ってって、友達からもらいました。

かれこれ8~9年前でしょうか・・・

まあ、寒いときのツーリング用なので出番は年に1~2回、こないだのツーリングで久々に履きました。



「これね、友達からもらってん」と、そのとき言いましたけど・・・。


ね、なんにもおもしろくないでしょう・・・



だから、特には人には話さなかったんですけどね。。。。









ちなみに、この友人とは・・・




ズボンをくれた当時、






ニューハーフでした





それがおもしろいらしい・・・




そういや、おもしろいわな・・・

と気づきました。



当時・・・と書きましたが、今は法律で認められ、彼は女性になりました。
ケロは友人として、女性としてやっていけるとお医者さんに証明しました)



ちなみに、1人お友達になると、この人はそういうの大丈夫だって安心して、そのお友達とか紹介してくれたりするので、10人近く知り合いがおりましたなあ・・・

体がでかくて力持ちとか、顔はおっちゃんですが化粧しているとか、とても美人ですが自称引きこもりでサバゲー好きとか、改造したバイクにやたら詳しいとか、ラジコンヘリに凝っているとか、その他もろもろ・・・

みんなわりと個性的で(そりゃそうだ)、おもしろい方々でした。


ちなみにその逆(心は男で外見は女性ね)の友人もいたりします。


ま、彼、彼女達はそれぞれ悩みを持ってましたし、ある意味特殊な人達なのかもしれないけど、ケロは一つの個性なんじゃね?ぐらいにしか思ってなかったので、このズボンをくれたのも、ついこないだまで、普通の友人の1人と思ってたわけで・・・


まあ、きっとこの知り合い方は、ユニフォーム着て、けろ1号(XLR200R)で、野球の練習に行ったりしてたケロのことを、

男みたいなねーちゃん

的な発想で同類と思ってたのかもしれません・・・


今とあんまり変わらんか・・・

4月のらりー


昨日、見覚えのある筆跡の封筒が我が家に届きました。


中身は・・・


130123_2105~01

ラリーをするそうです。

我が家は割と会場まで遠いのですが、去年もお誘いいただきまして、ほいほいと四国の左端からバイクを車に積んで、右端でバイクをおろし、参加いたしました。


ケロは金魚のふん作戦でしたが、ラリー初心者のケロにとってもとても楽しいものでした。

のんびり走れて(のんびりしか走れないともいう)、知らない景色を見ることができて・・・



今年は2日間するそうです。


今からお誘いいただくなんて気合いが入ってます。


とりあえず、この日程はあけておくことにしましょう


問題は、金の卵君を連れて行くかどうか・・・


バイクを乗り始めて間もない彼にはもってこいのイベントだと思うのですが、なんせ、彼は2月3月と長期出張で、おりません。


マップケースを作ってあげるにも(こびとさんがね)、どうやってバイクにくっつけるか合わす時間もあまりなさそう。


とりあえずこの日程をあけておいて!と言い放ち、出張より帰ってきたら捕獲して連れて行くしかないのですが・・・


我が家と遊びに行っていつも痛い目を見てるので(ラフティングに行ったら結構な水量な場所でボートから落ちて流され、サイクリングに行って風邪を引いて会社を休み、ハイキングや、ツーリングに行って寒い思いをし、○○食べ放題に行ってはそれはもうお腹をこわして会社を休み・・・etc.)、2日間もあけておいてというと、さらなる警戒をするかもしれません。


どのようにだましましょうか・・・


ギャルがいるとでも言ってみようかな・・・

こわいパンダ


なにやら、風邪のようで風邪でないような症状が続いており、すっきりしません。

日中も咳が出るのですが、夜寝ようとすると、さあ、大変。

咳き込んでなかなか眠れません・・・

困った困った。。。

ってのが1週間ぐらい続いております。

医者に行ってみたら、風邪ではない。。。とのことで。咳止めもらってもあまり効きません。


いや~ね~。


さて、ケロは咳き込んでおり、お出かけ出来なかったのですが、お出かけした特派員よりこのような目撃写真をもらいました。


130120_1028~020001


こわいです。


130120_1028~010001

そういや、テレビで見たことありました・・・


同じ県内に生存?してたのか・・・
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
過去のネタ(HPより)
バイク
 へなぴこ所有バイク
過去の日記
 これまでの日記
 2005年はコチラ
 2004年はコチラ

2006年までの出来事
 2007年からはblogで書いてます
用語集
 普段は役に立ちません
格言
 なんの重みもありません
ぷるふぃーる
 育成記録です

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ