へなぴこの「ああ、人生すべてネタ」

田舎に引越し、ほそぼそと地味に生きています。                                                                    運んだ荷物を開封したら、笑いの神もついてきていました・・・

2013年02月

アイスバーンを求めて その2

アイゼンを買ったので、右側の緑の人に山に連れて行け~と連絡したら、忙しい合間を縫ってガイドをしてくれました。

P2170001

この日しかあいてないそうで・・・

この人は現在日本で4人しかいない、国際山岳医という資格を持った強者です。

お医者さんで、山登りできて、あらゆる知識があり、病人が出たとき対処できないといけません。

しかも、春から3ヶ月連続で月1回、100キロマラソンに出るというちょっとおかしなすごい人です。

元脳外科医です。

そろそろ頭の中身を見てもらったほうがよいかも・・・

と、思うのですが、こわくて言えません(ってのはウソで本人にも言ってます)


いろいろ教えてくれるのでありがたいのです。

(道具の付け方、持ち方、歩き方、持っていく荷物等)


この日の前日に雪が降ったので、パウダースノーの中歩きます。

DSC02396


P2170011

この木の橋は超こわいです・・・

P2170013



なんやかんやで途中の山荘に到着。

DSC02395

向こうに見える山の頂上のさらにちょっと奥が頂上・・・

かなり遠いです。

あの斜面をつづら折りで登るのですが、樹林帯を抜けたらそこからがアイスバーンらしい・・・

P2170027

角度が急になってきます。

ちなみにピッケルはまだ買ってないので借り物でございます。



アイスバーンのはずが・・・


P2170028


アイスバーンの上に雪が降り積もり、アイスバーンではありませんでした・・・



DSC02404

山頂に到着。

ここで簡易テントたてて、カップラーメンの予定でしたが、時間が押していたので
(スタック事件やら、ケロがとろいやら・・・)

軽く昼食食べて降ります。

P2170039


斜度があったのでアイスバーンなら、帰りは怖かったかも・・・


そんなこんなで無事下山。


次はいついけるかな?


もう暖かくなってきたから、アイゼンつけるのは来年かなあ・・・









アイスバーンを求めて その1


壁登りの次の日は山登りに行きました。

朝起きた時点で前日のクライミングがたたり、筋肉痛・・・

がんばりすぎました・・・



この日は4人でハイキング。

別方向の1人と途中で待ち合わせをして2台で行ったのですが、その車が途中でスタック・・・


今日はここまでか・・・と思ったのですが、その車を邪魔にならないところに駐車してキングケロ号に乗り合わせて行きました。

すごいぞキングケロ号!ぐいぐい進みます。

さすが四駆です。

P2170002

こないに寒いところに連れてこられるとは関西にいるころは思ってなかったことでしょう・・・


P2170005

本日はここ。

山頂付近は全面アイスバーンらしいです。

そう、


アイゼンを買ったのです。

DSC02400

アイゼンをつけたくて仕方ないのです。


うれしだから・・・

直った!

とりあえず・・・・


日曜日、


こびとさんのこつこつベランダ修理のおかげで、


なんやかんや紆余曲折ありましたが・・・


けろ1号、直りましたあ!


途中でエンジンとまらず走りました。


P2242515

試走に出かけるケロの図。


しかし、試走といえども寒かったのです・・・


なんやかんや紆余曲折のお話はまた後日・・・

太平洋の側でクライミングその3

あまりに景色がいいので・・・

カメラを持って登ってみました。

CIMG4562
撮影中。


P2162486
終了点はこんな感じ。


P2162481

下を見たらこんなの。

P2162482

上から撮った写真。


CIMG4563

ついでに自分も撮ってみました・・・


あまりに難しかったので、あんまり登れなかったですが、一日楽しめました。

P2162488

またまた、岩を乗り越え、山を登り帰って行きましたとさ。


日曜日も早起きなのです。

太平洋の側でクライミングその2


ここに来ると、これをまず見に行きます。

P2162424



恐竜の卵です。

石同士が波によってぶつかり、丸くなりました。

2個あります。


子供ちゃんが3人いたので、恐竜の卵だよって教えると、本気にしてました。


あれを割るといって、石を投げつけてました。


恐竜が卵からかえったら、家に連れて帰って育てなあかんで・・・


昼頃に、あれは化石になってるかもしれん・・・と言ってましたが・・・
(それでも恐竜の卵って信じてる・・・)


素手で登ると指紋がなくなり、ソフトボールが投げにくくなるので

CIMG4567

こんな感じです。


P2162419

この人に連れてきてもらいました。


道具いっぱいもってるし、ここはもう何十回も来てるのでよく知ってます。

CIMG4565

この二人、年齢足したら130歳近い・・・


でもこの二人が一番上手です。



ケロも登ります。

CIMG4512


CIMG4544


まあ、難しいです。

人口の石と違って、どこをつかんで、どこに足をおいたらいいかわかりません。


少し登っては休憩・・・



だって、景色は抜群ですから・・・

P2162457


8割ぐらい休憩ですな・・・



最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
過去のネタ(HPより)
バイク
 へなぴこ所有バイク
過去の日記
 これまでの日記
 2005年はコチラ
 2004年はコチラ

2006年までの出来事
 2007年からはblogで書いてます
用語集
 普段は役に立ちません
格言
 なんの重みもありません
ぷるふぃーる
 育成記録です

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ