へなぴこの「ああ、人生すべてネタ」

田舎に引越し、ほそぼそと地味に生きています。                                                                    運んだ荷物を開封したら、笑いの神もついてきていました・・・

2018年04月

2018北エン第2戦 その5

さて、ようやくレースです。

P4220048



1524563617605
うんこらしょとまたがって


1524563600651
横から。

P4220058
表から。

P4220053
下から。

P4220055
この子、かわいかったです。数年後には抜かれますけど・・・

パドックが広くて、モトクロスキッズがびゅんびゅん練習してます。

私が出るのは20分のスプリントレース。

ビギナークラスではありません。

みんな速いです。

事前エントリーでは7台でしたが、13台にまでなってました。

今回の目標は、完走と、20分後に左腕がちゃんと肩にくっついてることです。
(いやいや、ほんまに・・・)

P4220060
1周の練習走行させてくれました。コースわからなかったのでありがたい。

P4220061
こんなウィリーして出る人にかなうわけありません。


P4220063
後ろからとことこ行きます。

P4220065
見えている部分のモトクロスコースに加えて、おくの林間コースもありました。

平らなところはどこもなく、ずっとギャップだらけ。

一度迷いかけましたが、元に戻ってきまして、


P4220069
スタート位置について


P4220071
またもやウィリーして、

P4220073
すごい土ぼこりの中、


P4220076
前もあんまり見えませんでした・・・


P4220078
速い子供たちがさっそうと帰ってきて、


P4220080
なんとかへなぴこさんも帰ってきました。


P4220067
周回チェックは、1台ずつ。

旗でとめて、


P4220068
「ブーッ」と音がして、旗があがったら行ってよし!です。



P4220088


P4220097
がんばって走ってますが、ギャップがつらい。

P4220108
ものすごいスピード差で抜かれております。

なんやかんやで、
P4220122
20分後、

P4220123
無事ゴールしました。

後ろにマーシャルしかおりません。

はいベベです。

なんせ、20分のレースで2回転倒しますとね、

ただえさえ遅いのにべべになるわけですわ。

幸いにも左肩はぶつけなかったのでセーフ!

P4220126
ずっと応援してくれてた二人。ありがとうございました。
(目の前でこけたけど)


レースに出たのは1年以上ぶりです。

リハビリでの病院通いが終わってからまだ3週間なので、練習もちゃんとしてなかったし・・・

まだまだ走ってる途中も痛いですが、怪我した当初から考えるとここまで復帰できてよかったと思っております。

ちゃんと左腕もくっついてるので、目標はクリアですな。

2018北エン第2戦 その4

前泊する人もちらほら。

一人キャンプを楽しむ人や、仲間とわいわいする人もおりました。

キャンプだけでもなかなか価値がある場所だと思います。


さて、温泉に行ったとき、

IMG_2925
こんなでっかい看板犬をなでなでしたのですが、



ここにも



IMG_2939
こんなでっかい犬がおりました。



IMG_2938
とっても甘えたさんなんだそうです。


IMG_2941
3歳で大人ですが、これでも小さいほうで体重は40キロ台後半。

充分でかいですけど・・・

普通は60キロ台までいくそうです。

とっても人懐っこくてこれまたお利口さん。

人に触ってもらうのが大好きらしいです。


IMG_2943
へなぴこさんも触れ合おうとしましたが、ファーストタッチがズシンときます。


IMG_2947
仲良くなったみたいです。


IMG_2958
宴会開始です。

IMG_2951

IMG_2955
だーくみきゃんが現れました。

IMG_2959

IMG_2960
こびとさんが写真撮ると、おいしそうに見えます。

おいしかったけど。

IMG_2962
こうして、夜がふけて就寝とあいなりました。

前回阿蘇に行ったとき、外は風が強くしかも一人ぼっちだったため、19時30分に就寝したダークみきゃん農家さんもこの日はご機嫌に起きてましたよ。

標高が900m近くあるため、夜はだいぶ気温が低くなりましたが、風がなかったためそこまでの寒さは感じませんでした。

IMG_2967
翌朝、よい天気です。

IMG_2966
コースを見下ろします。


IMG_2965
確かに、朝から杭を打ってます。

一番早いレースで10時からなので間に合うんでしょうね。

IMG_2969
エントラントもぞくぞくと集まりました。


IMG_2976
受付しにいきます。


1524563594999

1524563645651
このレースは当日エントリーOK。

事前に申し込んでいても、お金は当日でOK。

早めに申し込めば、早割りで500円引きです。

ゼッケンも申し込み時にあいていれば申請した番号でOKです。


P4220049

天気がよかったため、何十台も当日エントリーがあったようです。


IMG_2977
それらを華麗にさばく主催者さんではありますが・・・

なんでもパソコンのデータが飛んでしまったらしく、事前エントリーの人の情報があやふや。

愛媛県勢のデータもほぼ飛んでおりました。

私たちは参加受理書と申込用紙両方持っていってたのでスムーズには行きましたが、てんやわんやです。

お金を受け取り、当日エントリーの人にはゼッケン番号を割り振り・・・

それでも、「今ついている番号を生かして、この番号にしましょうかね?」とか言う余裕。

「いやいや、作りますよ」とエントラントも慣れてます。


そんなあおりをちょっぴりくらったのはミカン農家さん。

4番でエントリーして受理されたものの、だぶっちゃいました。

なので1を足して41番にすることになったそうです。

そう、1を足すなら、楽じゃね?と主催者さんが思ったことでしょう。



なのに、


なのに、


この人は、




IMG_2974
でかでかと4をアピールしていたため、



1524563630329
黒いビニテを4の上から張って、

4を割って41を作り出すミラクルなことしてます。

4に1を足して41ではなく

4を割って41を作り出す独創的な男、それがミカン農家さんです。




2018北エン第2戦 その3



IMG_2921

道路わきが広くなっていて車が止められる場所があったので、景色をめでることとしました。


IMG_2915
標高が高い場所にも平地のような場所が広がってます。

いわゆる高原なのでしょうが、四国は私が知っているかぎりは四国カルストの天狗高原ぐらい。

九州はスケールが違います。


IMG_2916
遠くに見えるは阿蘇山です。


IMG_2919
ミカン農家さんもタブレットで撮影。


IMG_2922
私は後頭部マニアではありません。

こっちむいてないタイミングで撮っただけです。

IMG_2918
でも、一生懸命風景を撮っているこの写真かわいらしい

お次の目的地は黒川温泉。

ざっくりと、黒川温泉のどこかに入ろうぐらいにしか決めてなくて、

飛び込みで、

「日帰りでお風呂は入れますか?」と聞いてOKいただいたのが

とても高そうなとこ。

IMG_2924
お泊りではとてもとても無理です。

日帰り温泉は500円でした。

よかった・・・

IMG_2925
熊かと思った・・・


IMG_2926
看板犬だそうです。とてもおとなしくてお利口さんでした。

お風呂は露天風呂のみ。

女子風呂で一緒になった近所の旅館で働いているという子が言うには、

「今日はよかったですね。女子風呂広いほうですよ」

まるで旅番組で温泉マイスターが入るようなシチュエーションのでっかい露天風呂が目の前に広がってました。


そしてほどなくコースに到着。


IMG_2927
ここももちろん景色がよいです。


IMG_2928
さっそく下見へ。

といいつつ、コーステープは当日張るらしく、コースがわかりません。

IMG_2929
林間コースのさわりだけ見ました

IMG_2931
ま、私はここ走らんからいいけど。


IMG_2932
すばらしいことに山水がずっと出てます。

飲めるそうです。

今度からお水は持ってこなくてよいことがわかりました。


トランポの積載チェックします。

IMG_2934
へなぴこさんとこの車。

試行錯誤してつみました。


IMG_2935
まろさんの車。

テントお願いしたのでパンパンです。

IMG_2936
ミカン農家さんの車。

なんだかすかすか。まだ何か積めますね。

IMG_2937
おろすとき、ずりっとなってバイクちょっと落としかけましたけど。


IMG_2953

無事バイクもおろして宴会に突入することとあいなりました。




2018北エン第2戦 その2

昨日、職場におすそ分けしてもらったお土産(めんべえという福岡のおせんべい)を持っていって配ったら、

「誰か福岡行ったん?」

と、言われたので、

私「熊本で、山口から来た子に福岡のお土産もらった」

と言ったら、


「はあっ?」


と、盛大に言われました。

オホホ、事実は小説より奇なりなのですよ。

あ、おいしかったです。



で、まだフェリー乗り場でのお話なのですが、


IMG_2902
こないだせしめたショバ代の分け前を相談している電話ではなく、

「へなぴこの旦那、誰に似てるんだったっけ?」

と、嫁サマに電話しています。


顔は出てくるけど、な、名前が・・・

となって答えが出てこず、

コワオモテの人がとある文字入れてタブレットで検索したら、

俳優さんの写真が出てきてみんな納得して笑いました。
(特に、今は弱っているから似ていました)

さて、誰でしょうね。




IMG_2905
で、ようやく九州に上陸です。


ミカン農家さんとまろさんは

せっかく九州に遠征に行くというのに、


すがすがしく



いさぎよいまでの



ノープラン


だったので我が家が立てた一般庶民の旅行計画に乗ってもらうことにしました。




まずは腹ごしらえ。

IMG_2909
つけ麺が人気のお店で、並んでました。


IMG_2908
とてもおいしかったです。

麺が自家製麺とのことでもちもちしており、卵の黄身具合も、つけ汁もばっちしでした。





IMG_2911
お店の外に関西で見慣れたものがありました。

最近、中に入ることができるらしいのですが、これは入れるのか?

入れたとして、着ぐるみ状態なのか?


その後、買出ししてドライブすると、四国では見られないような雄大な景色が広がりました。


IMG_2912

IMG_2914

大迫力です。



そうそう、コワオモテの人がタブレットで「とある文字」で検索して俳優さんの写真が出てきたと書いたのですが、




その「とある文字」は、





「馬面 俳優」


うまづら うまづら うまづら




こびとさん、馬面認定です


ミカン農家さんの家で、

「誰かに似てるなあ」

「そうそう、あの馬面の!」

という会話をしていることが確定です。



しかたありません、我が家も

「ミカン農家さん、寂しがり屋でガラスのハートやで!」の案件で、

3日ほどご飯食べられましたから。

2018北九州エンデューロ選手権(北エン)第2戦 その1

土日と、熊本県で開催された北九州エンデューロ選手権なるレースに行ってきました。

参加された皆様、スタッフの皆様お疲れ様でした。

大変楽しい観光旅行でございました・・・アレ?

右側に写真アップしてあります。

お約束したご夫妻以外に私のブログのことを知ってる方はいらっしゃらないとは思うのですが、もし何かで検索してでてきた場合、写真はご自由にお使いください。

さて、今回お知り合いは一緒に行った愉快なお仲間さんのみ。

この3人をひたすらどこまでいじって書くか(3人とも覚悟しているらしい)で、このレポの長さは決まりますが、まず、レースにたどりつくまでに相当時間を要すると思われます。

そして、レースのレポはあっちゅうまに終わるでしょう。

メインは観光旅行でございます。

さ、まずは家を出る前からのお話。

水曜日と金曜日にソフトボールの試合に出ていたため、大方の荷物は木曜日に積み込んでおり、

こまごましたものや、着替え、食料等を当日の朝に積み込む予定でした。

で、朝ごはんあたりまでは、順調だったのですが、

私を呼ぶこびとさんの弱弱しい声・・・

「ちょ、ちょっと・・・」

なんでも、着替えをしていたら、

背中が


ぷちっ

と、いったらしい。


背中の肉離れのようなものになったらしく、とたんにおじーちゃんになって、

下においてあるものを取れない始末。。。

残りの荷物を私が積み込んで、なんとかばたばたと出発。。。

フェリー乗り場では、



IMG_2901

「おい、おそいやんけ!」と

コワオモテの人にからまれましたが、

この人は、寂しがりやさんです




IMG_2904

これが、よちよち歩きのおじーちゃんです。

先が思いやられます。。。

最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

へなぴこ

過去のネタ(HPより)
バイク
 へなぴこ所有バイク
過去の日記
 これまでの日記
 2005年はコチラ
 2004年はコチラ

2006年までの出来事
 2007年からはblogで書いてます
用語集
 普段は役に立ちません
格言
 なんの重みもありません
ぷるふぃーる
 育成記録です

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ