さて、雨の中、泥遊びをしにきた大人がぞくぞくと集まりました。

P5130197
この天気なので、あきらめて楽しんでくださいとのことでした。

はい、楽しみましょう。

ま、暑くなくて過ごしやすいです。


P5130198
まさおーかにーさんの睡眠時間と引き替えになんとか息を吹き返したくりちゃんのバイク。


P5130199
暑いのには弱いけど、今日は雨だから大丈夫なはずのおいさん。

おそらく表彰台にあがるであろう140さんに

右端の奥に見えてるのはバイクより自分の方が重いチェケラッチョ。
(そんな人初めて見たわ。。。)

そして、足がつかないため、スタートに難ありのへなぴこさんはというと・・・


P5130200
おっとっと!これは大変です。

今回なぜ、KTM150にしたかというと、

私は、腕前はビギナーでございますが、

バイク歴はビギナーではございません。

なもんで、せめてビギナークラスはビギナーらしいバイクで走ろうとKTM125を所有していたときも、TTR125で出ておりました。
(長尾のときは直前にTTRが壊れたのでフリーライドでしたが)

今回もTTRでエントリーして河川敷で練習したのですが、

ふと思いついてKTM150を乗ってみたところ、こちらの方が肩が楽。


パワーなくて、肩がちょっと痛い、足付きのいいTTR125か、

パワーあるけど、肩に優しい、足がつかないKTM150か・・・


で、こけない前提で、KTM150にしました。

肩が痛くて、1時間走れないと面白くないですからね。。。


あとは、ちょっとウケルカナ・・・と思って・・・

出落ち感満載ですけど。

前日の案では、まっさんが四つん這いになって足元の踏み台になってくれるということでしたが、

P5130201
まっさんが自分のかわりに踏み台を持ってきてくれました。

P5130202
要介護状態です。

これでひとまず、スタート地点まで行けます。

P5130206
スタート地点でも踏み台をおいてもらって、試走に行きました。

この日の早朝からずっと雨で強くふったりもしましたが、ま、なんとか走れそうです。

試走から帰ってきたら、
P5130215
手負いの会計士、T君が

「ここ!」

と合図してくれ、

まっさんが踏み台を用意。



P5130217
無事、スタートラインにつくことができました。

スタートのお時間です。

P5130223


普段は鼻息荒く、最前列に並んで試走に行き、

最前列でスタートするのですが、

この日は、踏み台もあることだし、バイクはまだまだリハビリ中なので、

P5130226

最後尾から出発しました。


はい、いってきまーす。