台風の心配もありましたが、当日は晴れました。

ピットは一番高い位置にあり、下から車であがっていくのですが、

道中見えるコーステープ張ってる斜面を見ながら、

さすがにここは上級やろ・・・、ここも上級やろ・・・とか車内で話してたのですが、、

はい、見えてるとこすべて中級も走るとこでしたね・・・

PA070017
しかし、真夏のような暑さ・・・

IMG_3811
ピットはぬたぬたの

BlogPaint
どろんこですわ。

当然、コースの林間部分も同様と思われ・・・

BlogPaint
数年前まで、家族に出張と言ってエンデューロレースに参加していた白水会さん。
(なぜ、ばれない?)

当時ハイエースでしたが、いさぎよくハイラックスのピックアップにして真実を告げてレースに参加することにしたそうな。
(以外にあっさり、いってらっしゃいと言われるらしい)


PA070015
参加賞はこちら。

食べ物ありがたいですね。

その地区に貢献している感じも素敵です。

さてピットでは、


IMG_3819
オイル入れすぎたやら、

PA070028
タイヤ交換するやら、



IMG_3815
久々のレースで、独特のセンスを発揮する人やら・・・

BlogPaint
がっつり朝ごはんを食べる人やら、

手負いのくまのプーさんやら、
(肋骨にひび入ってるけど、自らの内に秘めたるお肉でさらに圧迫してるらしい)


PA070024
バイクに虫除けキンチョールをふりかける人やら、
(違ったっけ?)


IMG_3823
なんだかバイクの調子が悪くて、

IMG_3831
いろいろ原因を考えるけど、

IMG_3824
どんどんばらしていき、


PA070016
こんな姿にまでする人やら・・・

はて、この人は参加できるんでしょうかね・・・


IMG_3825
こちらは、あまりのピットのぬたぬた具合に躊躇してましたが、観念してバイクを下ろすことにしたこびとさん。

はい、フリーライドさんは、後輪トラタイヤでございます。

コンデションを見て、当日交換しようかとも思いましたが、タイヤがかわったところでシビアにその恩恵を受けるほどの腕前ではございませんのでやんぴしました。


そして、

PA070023
今回もっともいじられるであろうことを覚悟している、この日お誕生日のミカン農家さん。


ま、このときはまだ知るよしもなし・・・