ときには押してもらったりしながらなんとかついていきまして、


IMG_0009
この先はちょいとややこしいというので、

迷惑かけるので、ここでまっちょりますと、


IMG_0010
ぽつーんと待機。



IMG_0011
はい、ぽつーん。

ここどこやねん!


ま、あまり待っとくのも暇なんで、安全そうなとこを乗っておこうかと、下見して乗り始め、根っこにひっかかってたら(なんのための下見や)まろさんたちが戻ってきました。


結果、私は行かなくてよかったそうな。

その後も

IMG_0008
ときには、しんちゃんに代走してもらい、鉄塔へ。

その先もややこしげなので、鉄塔で待機。

結果、私はいかなくてよかったそうな。


で、いったん戻りましょうとなりまして、半泣きになりながら、後ろをおもりしてもらいながら湿って、がれた林道を降りていきましたところ・・・

なんと、以外にさらっと(いや遅かったけどな)こけずに降りれました。



わかったこと。


レーサーのサスペンションすんばらしい。

足がつかなかったら、それなりにあきらめてちゃんと乗る。


駐車場に戻ったら、こびとさんが着替えて待ってました。

TTRも復活。

しかも時間があまったので、近くのおいしいラーメン屋さんにも食べに行き、大変有意義に過ごしたそうです。

えがったえがった。


さて、午後からはTTRに乗れます。


今度はにぎりこぶしぐらいの石をよけながら走らねばなりません。