今日はいつも材料を頼んでる業者さんが、午前中に来るとわざわざ電話があったのに(この電話があると、午前中にはギリギリ間に合わない納品になることが多い)、

やっぱりお昼休みに納品にきたあげく(この時点でちょい不機嫌)、


よくやらかす業者さんなので、納品のとき立ち会ってチェックしてたら、

頼んだものと違う物を持ってきまして、

はい、またどーぞと帰ってもらいまして、

なんとも無駄な時間過ごしました。




さて、気を取り直しまして、


動画撮りながら走ったんですけどね、

あとから見て面白いかどうかって、

たとえば、前を走っている人がバイクごと落ちるとか
(怪我がないこと前提ね)

自分のバイクが全身写ってるとか
(はでにやらかした系ね)

レースだと私を抜いていく人がたくさんいるから面白いんですが、

林道だとあっちゅうまにみんな消えていく・・・

つまらん。

まあ、過去大うけした私の動画は、私が放った言葉が面白かったんですけど・・・

午後は林道→土砂崩れ→林道→春のヤマザキ倒木祭り→林道→土砂崩れで石ごろごろ→林道→行き止まり→林道

って感じでした。

00
最初はこんな感じで道の真ん中がなかったですね。


IMG_0014-1
追いついたって思ったときはだいたい土砂崩れ。


IMG_0015
いけるかどうか見るけど、

全部行けるって判断がくだされます。


IMG_0016
一番手はいつも山なしタイヤ愛好家さま。

この人が逝ける!って判断します。


IMG_0018-1
あとからついていきます。


IMG_0020

だいたい、みんなあぶなげなく逝きます。


IMG_0021-1
バイク乗れない病を克服したこびとさんなんて、


IMG_0022

上手だからつまらん。


しかし、最後を締める小排気量の問題児へなぴこさんにはすべての土砂崩れが
大冒険です。
1
問題児が逝きます。


3
小排気量ゆえに、静かにこけます。


2

前輪回してもらいます。


IMG_0013

はい、無事クリアしました。

ま、こんな感じで進んでいきました。