へなぴこの「ああ、人生すべてネタ」

田舎に引越し、ほそぼそと地味に生きています。                                                                    運んだ荷物を開封したら、笑いの神もついてきていました・・・

ツーリング

すっからかんになるまでツーリング その3

バイクの後ろをもつキング。

IMG_0908
この状況、よくわかります。

バイクの右側におったけど、左に行きたいんですよね。
(ってことはこけたのか?)

その後、お城の跡地があるということで、

IMG_0911


IMG_0912
やってきました。

IMG_0914
見晴らしもよいです。
IMG_0913
ずいぶん高いとこまであがってきました。

ま、愛媛って田舎よねええ、山ばっかり・・・


って風景ですな。

このあと、いったん出発地点に戻ってお昼ご飯食べましょうってことで、下界にくだって、コンビニ行って(コンビニいくときは、知り合いに会いませんように・・・と願う)、とっこちゃんの家に行きました。



ここでですね、

「フリーライド、ガソリン足したら?」というありがたいご意見いただいたのですよ。

なんでも、午後からは70キロぐらい走るらしい。


こびとさんの見立て

1、そんなに高回転でまわるエンジンではない。

2、へなぴこはそんなガンガンあけて走るタイプではない。

3、それでもガソリン入れようと思ったら、携行缶からっぽだった・・・

2台のバイクのガソリンタンク満タンにしたらちょうど空っぽになってたらしい。


そのような3つの理由で足さなかった(足せなかったともいう)のですが、



この3つを覆す大技をへなぴこさんは持ってるわけですね。



はい、



こけて、こぼす。

午後からはこの日のメインルート、九十九折りの狭い急な斜面の林道です。

しかも誰も立ち入らないため、路面はちょーふかふかだそうです。

こけて、こぼす予感しかありません。


しかーし、このためのフリーライドです。


普通の林道とか、アスファルトとか、フリーライドは振動がすごいし、サスがやわらかいのでなかなかの苦痛です。やっと本領発揮。


ま、そんなこんなで一抹の不安をいだきつつ、出発。

さっそくアスファルトから林道に入ってすぐに、とっこちゃんが降りて押しました。

うん、出だしから上等です。


S字の登りで、道をつけてくれたので、私は乗ったままあがることができました。


その後、登りの途中でキングがこけてまして、


先に私がその横を通って前に行こうとしたのですが、

いったん立ち止まるとたしかにふかふかで進まない。

押してもらっててけてけ進みました。


振り向くと、キングが苦戦。


あまりに苦戦してたので、


IMG_0915
こびとさんが代走。

こびとさんも、キングのバイクで苦戦してました。

キングのバイクがこの路面に対して一番苦労するバイク。


ってことは、キングすごいにゃ・・・





すっからかんになるまでツーリング その2


多少荒れたとこ通ります。
Screenshot_20200923-124644_1
キングは言葉通りフォローしてくれてますね。

またまた前方がふさがってますので、
IMG_0903
切り開きます。

IMG_0904
ときどき、とっこちゃんは森の妖精になります。

IMG_0905
キングも妖精になります。

IMG_0906
今度は落石。


からの~


空中倒木。


IMG_0907
これはなにをしているかというと、

倒木を越えよう何回やってみても

1cmもフロントがあがらない図。

ぶ~ん、ぶ~ん・・・音だけが山の中に響きます。


このあとに振り向いて、

「へへっ」

と満面の笑みで照れ笑い。

たいへんかわいらしい笑顔だったのを今でも覚えてます



キングは降りてから、勢いよくフロントあげて、1発クリア。

私はとっこちゃんとまったく同じパターン。
(こびとさんが代走)


こびとさんは、変態なので、

Screenshot_20200923-124530_1
乗ったまま越えていきました。




午前中、一番つっこみどころ満載だったのは、


IMG_0902
これです。



背景と同化して見えづらいので、お絵かきしました。



先頭を走るものの宿命、蜘蛛の巣除け対策としまして、





フロントに



IMG_09021
木の枝を何本もぶっさすとっこちゃん。



shishigami_1-330x220
ものの○姫のししがみ様のよう・・・


題して、ししがみ戦法!



対して私たちは・・・


キング「邪魔になるで」


へなぴこさん「前見えへんで」


こびとさん「いらんで」


とまあ、だいたいこんなことを口々に背後から言ってたのですが、
(注:関西弁なのはへなぴこさんが脳内変換しているからです)



すんごい発見した、


俺えらい!


見て見て~、


ほめてほめて~的なノリだったので、



そのような言葉を飲み込み(いや、口に出してたけど)、

伝えることなくそっと胸のうちに秘め、

墓場まで持っていくこと決意し、

後ろからついていきました。





結果、



とっこちゃんいわく、




「邪魔で即効どけた!」





で、しょうね。。。



墓場まで持っていかなくてすみました。

すっからかんになるまでツーリング その1

日曜日はとっこちゃんとキングとこびとさんと林道ツーリングに行ってきました。

これがもう、大変楽しかったです。
(そして、とっても筋肉痛になりました

まさかの(恒例の?)丸投げをされましたので、レポを書きます。


タンクがからになるぐらい走ると、タンクがからになるまで走るは少し違います。

前者は結果、ガソリンが少し残っている。

後者はガス欠する。

で、へなぴこさん、ガソリン満タンスタートでしたが、後者ですた。

スタート地点まであと少しでたどり着かず・・・

後ほど回収とあいなりました。

さて、9時にとっこちゃんの家に集合。

キングは9時までにこなかったら出発しといてと言われてたのですが

1600731785192
主役はちゃんと9時にやってきました。

なんと、お昼から行くコースがややこしいらしく、私のフォローをしてくれるらしいです。

IMG_0896
そんなキングのめこったチャンバー。

こないだの砕石場でやったそうな。
(一説によると何本もチャンバーがあるから大丈夫らしい)


IMG_0895
お天気も上々。

1600731793845

日焼け止めと汗止めであやしすぎるへなぴこさん。

午前中はおうちの裏山の林道です。

台風きてから入ってないとのことでしたが、

IMG_0897
倒木が何箇所かありました。

みんなは右側をくぐろうとしましたが、
IMG_0898
こびとさんは変態なので根元を乗り越えていくそうです。

そんな斜め倒木なんてずり落ちそうなので私はおとなしく右側通りました。

IMG_0899
とっこちゃんの午前中の目的はこのリアのブレーキの位置調整。



IMG_0901
この時間が私の唯一の休憩時間です。
(遅いから・・・





道を探しもって林道ツーリング その4

その後も

7
こんなとこ走ったり、


IMG_0025
倒木よけて道を作って、


IMG_0027
逝けるって判断で走ったり、


IMG_0030
道に迷ってみたり


IMG_0031
土砂崩れで石ごろごろを


IMG_0033
逝けるって判断で走ったりしましたが、



8
小排気量にはつらいガレ場。

にぎりこぶしぐらいの石をよけながら林道走ってたのに、これはあきらめねばなりません。

ただ、平地なのでなんとかなりそうです。

二足二輪でふんがふんがと、無事走りきったあかつきには、

11
拍手してもらえました。

ええ、できない子がちょっとだけみんなと同じことができるとほめてもらえるのです。


IMG_0036
次もガレ場があって走りきったところで、


IMG_0038
山がないせいか、単に運が悪かったのか、山がないせいか、Wさんがパンク。


その先にも土砂崩れがあって見に行った先発隊が戻ってこないので、


手前まで走っていったら、


土砂崩れの先しばらく逝ったとこで、道が抜けていてなかったらしく、


IMG_0040
ここで勇気ある撤退とあいなりました。


その後も道を間違えたり、行き止まりだったりしながら、下界までおりてきまして、



IMG_0041
振り返ったら砂防ダムのようなとこが土砂で埋まってます。


無事、駐車場まで戻ってきました。



林道の日陰で、

IMG_0029
今年初雪や霜柱見ました。

林道だけだと待たせまくりなのですが、適度にちょっと走ると土砂崩れとかがあってみんなが止まって開拓してくれるので、そのときに追いつくためちょっとだけ気が楽でございました。

それでもお待たせましたが・・・

みなさま、お相手ありがとうございました。

道を探しもって林道ツーリング その3

今日はいつも材料を頼んでる業者さんが、午前中に来るとわざわざ電話があったのに(この電話があると、午前中にはギリギリ間に合わない納品になることが多い)、

やっぱりお昼休みに納品にきたあげく(この時点でちょい不機嫌)、


よくやらかす業者さんなので、納品のとき立ち会ってチェックしてたら、

頼んだものと違う物を持ってきまして、

はい、またどーぞと帰ってもらいまして、

なんとも無駄な時間過ごしました。




さて、気を取り直しまして、


動画撮りながら走ったんですけどね、

あとから見て面白いかどうかって、

たとえば、前を走っている人がバイクごと落ちるとか
(怪我がないこと前提ね)

自分のバイクが全身写ってるとか
(はでにやらかした系ね)

レースだと私を抜いていく人がたくさんいるから面白いんですが、

林道だとあっちゅうまにみんな消えていく・・・

つまらん。

まあ、過去大うけした私の動画は、私が放った言葉が面白かったんですけど・・・

午後は林道→土砂崩れ→林道→春のヤマザキ倒木祭り→林道→土砂崩れで石ごろごろ→林道→行き止まり→林道

って感じでした。

00
最初はこんな感じで道の真ん中がなかったですね。


IMG_0014-1
追いついたって思ったときはだいたい土砂崩れ。


IMG_0015
いけるかどうか見るけど、

全部行けるって判断がくだされます。


IMG_0016
一番手はいつも山なしタイヤ愛好家さま。

この人が逝ける!って判断します。


IMG_0018-1
あとからついていきます。


IMG_0020

だいたい、みんなあぶなげなく逝きます。


IMG_0021-1
バイク乗れない病を克服したこびとさんなんて、


IMG_0022

上手だからつまらん。


しかし、最後を締める小排気量の問題児へなぴこさんにはすべての土砂崩れが
大冒険です。
1
問題児が逝きます。


3
小排気量ゆえに、静かにこけます。


2

前輪回してもらいます。


IMG_0013

はい、無事クリアしました。

ま、こんな感じで進んでいきました。


最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
IMG_4514
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
過去のネタ(HPより)
バイク
 へなぴこ所有バイク
過去の日記
 これまでの日記
 2005年はコチラ
 2004年はコチラ

2006年までの出来事
 2007年からはblogで書いてます
用語集
 普段は役に立ちません
格言
 なんの重みもありません
ぷるふぃーる
 育成記録です

  • ライブドアブログ