へなぴこの「ああ、人生すべてネタ」

田舎に引越し、ほそぼそと地味に生きています。                                                                    運んだ荷物を開封したら、笑いの神もついてきていました・・・

バイク

そして我が家へやってきた

購入の決意をし、2016年度版のカタログを見ながらくっつけるパワーパーツを相談。

とりあえず、できるだけ壊れないように・・・
(壊さないようにではなく・・・)

基本的にチョイスはこびとさんまかせで、アンダーガード等はすんなり決定。

悩んだのは2つ。


まず、ハンドガード。

軽さを重視して、プラスチックのガードをつけて、ふにふにしているちょっとお高いクラッチレバー、ブレーキレバーをつけるか、

いやいや、そんなこと言ったってこけるに決まってるからハンドガードをがっちりしたものにして、クラッチレバーとブレーキレバーは折れたら交換。


で、議論を重ねた結果、がっちりしたハンドガードに・・・


そして、シート高をいくら下げるか・・・

店長さんのお話だと2cmだとあんまりかわらないらしい。

4cmか、6cmの選択肢。


とりあえず6cmで見積もりしてもらったら、思ったより相当お高い・・・


サスをフルオーバーホールするようなものなので高い。

サイドスタンドも切ってもらわなあかんし、前もさげてもらわなあかんし、高い。


値段にびっくらこいて、じゃあ4cmならおいくらですか?と問い合わせたら、お値段同じ。


2~3日悩んだすえ、ぐるぐるレースにはこのバイクはむいてないであろう・・・
(まあ、私のレベルでは充分ではありませすが)

なら、足場の悪いお山遊びで効力を発揮するはず、

そう、デッキーランドで帝王となるべく、6cmダウンを選択しました。


この後もいろいろやりとりはあってとうとう我が家にやってきました。


このちょっとかわったバイクについてはちゃんとした方々がちゃんとしたことを書いてくれてるので、私は私なりに少ない知識でご紹介。

IMG_7725
ビジュアル的にびっくりしたのは、タンクの口の場所。


シートの下かい!


そして、

IMG_7727
ダイ○ンの掃除機のようなエアフィルター。


IMG_7726
リチウムイオンバッテリーがついてますが(黒いはこからチラッと下側に見えてる)、

こんなんバッテリー交換するとき何と何と何をはずしたらええねん・・・

プラグ交換もガソリンタンクはずさないとあかんみたいやし。


そんなわけでエンジンの慣らしを3時間、平日仕事から帰ってからこびとさんが近所で乗って、河川敷でデビューさせることとしたのでした。

海を渡ってサイクリング KTM大分へ その3

さて、フリーライドにまたがってみたところ・・・


ふむ、やっぱり足がつかない。

両足つかない。


こびとさんはつま先がつく程度・・・


IMG_7452

いろいろ見るこびとさん。

今までのバイクと作りが全然違います。

IMG_7453

なんかわからんけどさらにいろいろ見ます。


そして、質問責め。


フェリーの時間がせまってきたので、


とりあえず、

IMG_7450

こっそり泥棒してみることにしました。



やはりあやしいなこの二人組と店長さんは思ったことでしょう・・・


あやしいのは私だけか・・・(-_-;)


この時点で、他の人が仮予約をしていたので、その人から期限までに返事がなければ、我が家に権利が回ってくるということで、この日は帰ることにしました。


IMG_7454

トンネル抜けて、

IMG_7455

半島の風力発電見て、

IMG_7456

無事愛媛側へ。

せっかくなので三崎のマリーナ亭で

IMG_7458


IMG_7459

ご馳走食べて観光旅行終了。



で、まあ結果は皆さんわかってるので、無事権利が回ってきて、

代金を折半することとして、

えいっ!

とばかりに購入の決意をしたのでありました。



我が家は反対するものがおりませんゆえ・・・(^-^;

いいのか悪いのか・・・

海を渡ってサイクリング KTM大分へ その2

到着したのはKTM大分。


暑い日に15キロぐらいこいだので汗だく・・・

そんな薄汚い汗くさーい二人がガラスをのぞきこみ、よだれをたらたら。

そしたら、店長さんに声をかけてもらって、

ちょっと見てもいいですか?と中へ。


IMG_7449

並ぶは高級外車ばかり。

自転車で現れ、

愛媛から来たというと若干びびられ、

こびとさんはばててるし、

私はこれぐらいのサイクリングじゃ物足りないので元気いっぱいで、

関西弁しゃべってるし、

うさんくさいけど、

汗をかいてるから、

とりあえず、ポカリくれました。



こないだまでは二人合わせて5台あったオフロードバイク。

この時点で、レース用ではないけど1台ドナドナし、大変かわいがってもらってる模様(先日、川にダイブしてましたけど(^-^;)


今日現在では、あと2台、それぞれ縁談がまとまりお嫁に行きました。

すべて、友人に嫁入りしたので大変ありがたいお話でございます。



こびとさんは疑惑があるものの腰痛なので、軽いバイクに乗りたい。

私はこけたときにおこすのに軽いバイクに乗りたい。

手放した3台分に追い金をして、共通で乗ることのできるバイクはなにかないかなあ・・・


第一候補のバイクはちょっと当分手に入らないっぽい。



で、白羽の矢がたったのが、

IMG_7451

こちら。

フリーライド250Rなのでした。


細っ( ゚Д゚)
(ラジエターがひとつしかないので細いんです)

私はフリーライドは4ストの350しかないと思ってたので2ストがあるなんてびっくり。


いろいろ、問題点もあるっぽいけど、それらをネットにあげてくれている人が何人もいて、いろいろお勉強。

よし、現車を見に行こうとして調べたら、我が家から一番近いとこにあったのが大分っちゅうわけでした。


話をしていくうちに、見た目や行動はうさんくさいけど、

二人ともレースに出たりするってことや、

この時点でそれぞれKTMを所有していることや、

こびとさんのお話を聞いて、ちょっとずつ信用してくれた首藤店長さん。


ご本人もレースに出たりする方らしく、うさんくさい初対面の二人にたいして、
大変丁寧でにこやかな方でございました。

まあ、まさか購入するとは思ってなかったと思いますけどね・・・

海を渡ってサイクリング KTM大分へ その1

昨日は高知県の山奥の林道に行ってきました。

案内人のジンベェハンターさん、kdxさん、見送りのうつなつぱぱさん、参加された皆様、お疲れさまでした。

楽しかったのでまたお願いします(^o^)


ガレてるとこは、てけてけ進みましたが、フラット林道でだいぶお待たせましたm(._.)m
まあ、想定の範囲内ですかね・・・(^-^;


で、写真も、動画もあるのですが(ちょっと遠いけど、しょっぱなのとっこちゃんのアレも)、一ヶ月ぐらいレポを延々と書いてましたのでちょいと前のお話から。。。


とある暑い日、

自転車を2台車に積んで、

IMG_7438

三崎のフェリー乗り場へ。

IMG_7439

これに乗ります。

IMG_7440


IMG_7441

船内にセットしたら、

IMG_7443

景色を眺めます。

大分側は少し前まで雨が降ってたのでいまいち曇ってますが、セキアジとか捕ってるんですかね、船がたくさんおります。

で、上陸したので、観光客っぽく、


IMG_7445

名物のとり天と、
セキアジ定食なんぞをたいらげ、
(まあ、愛媛側でも水揚げの港が違うだけで、同じアジを食べられるんですけど)

IMG_7446

たんぼが広がる中、大分市のほうへ向かって自転車こぎます。

IMG_7447

なにか見えてきました。


IMG_7448

目的地はここです。

さて、何を見に来たんでしょうか?
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
過去のネタ(HPより)
バイク
 へなぴこ所有バイク
過去の日記
 これまでの日記
 2005年はコチラ
 2004年はコチラ

2006年までの出来事
 2007年からはblogで書いてます
用語集
 普段は役に立ちません
格言
 なんの重みもありません
ぷるふぃーる
 育成記録です

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ