へなぴこの「ああ、人生すべてネタ」

田舎に引越し、ほそぼそと地味に生きています。                                                                    運んだ荷物を開封したら、笑いの神もついてきていました・・・

リハビリ

沿道に人がいたので

先週の土曜日はリハビリのため病院へ。

ぐりぐりと手をあげたあと、最後に先生がお手玉を投げるので取るようにと言います。

私「やっぱ、左手で取るんですかね」

先生「当たり前でしょ!」

私「右手で投げ返していいですか?」

先生「だめです。僕が取れないから」


先生は優しいので私のバカな会話につきあってくれます。


で、お手玉を下投げでゆっくり投げてくれるのですが、

体の近くは取れるものの、体から離れたとこだと、何個か取りそこないます。


「きぃぃぃぃ」

と出来ない自分にイライラするのですが、

ようは、自分の思っている速さでまだ手が動いてないわけです。

そら、素手でこれだから、こびとさんとキャッチボールしても、ボールがすぎてからグローブがでるわけですわ・・・

グローブが重いって感じるし。。。


ま、気を取り直しまして帰宅途中、家の近くの道路に人が出てきてます。


[画像:02fddd46-s.jpg]

なにやろ?と思ってはっと気づきました。


で、車を駐車場に止めて近くの人に聞いてみると、

やはり、国体の相撲競技を観戦したあと、

バレーボールを観戦するため、

眞子さんがここの道路を通るっちゅうのです。

観戦する競技の振り幅が広いですが、まわりが決めることなので仕方ありません。

まあ、この道しかないってぐらいの道路ですので、

せっかくなので待ってみることにしました。




[画像:7b844930-s.jpg]
どんどん人がやってきました。

黒い車が通るだけでみんなそわそわするけど、たいがい違います・・・



で、それっぽい車が1台通りました。


この車が通ると何分か後に通るらしいです。



いよいよ、ほんまにそれっぽいセンチュリーがやってきました。


詳しい人の話だと2台目に乗ってるらしいです。


[画像:f6a9d004-s.jpg]
これは1台目。


で、人がたくさん出ていたためか、スピードをおとして、

窓をあけて、手を振ってくださいまして、通りすぎました。


いやあ、見られたねえ、よかったねえ・・・って雰囲気が漂うなか、


3台目も後部座席の窓があいてまして、


知事が手を振ってました・・・


沿道の方々は2台目通りすぎた余韻に浸ってたので、


リアクションなしです


おそらくもう二度と皇室の方を見ることはないと思うのでいい機会でございました。


いや、なにかすんばらしいことして、園遊会に招待してもらいますか・・・


溶接かっちょえええええ!

週末、土曜日はリハビリに行ってきました。

リハビリの途中、研修中の学生さんが、


「見学させていただいてよろしいですか?」


私「ええけど、見学料とるで!」


びびる学生・・・
(大変まじめな学生さんでした・・・)


脅すのはここらへんにして、あとは楽しくお話を・・・

患者としての私からのアドバイスは、

「技術はきっとあとからついてくる、研修しているあいだに話術を盗め」

です。

リハビリしている間は先生と1対1だし、無言の時間はつらい・・・




その後は、兄仙人様のお店へ。


IMG_0685
ちょっくらお願い事がございまして・・・




IMG_0686

お願い事とは、

こびとさんがホームセンターで買ってきたブツを溶接してもらいたい。。。

です。


IMG_0687

このぶらさがっている鉄のものです。


快く引き受けてくださり、

IMG_0689

ぶらんぶらんだったものが、一体モノとなりました。


溶接すげー!


かっちょえー!


まあ、何かといいますと、車中泊のとき、風が通るようにリアゲートを少しすかしておきたい。

そんなときに使用するものです。

製品として売っているのですが、ちょっとお高いので、

こびとさんが使えそうなものをホームセンターで買って組み合わせました。

で、溶接しなくても使えるのですが、

溶接しておくと、クリップの部分がぐるぐるまわらなくて、

外からあけることができないので安心っちゅうことなのです。


兄仙人様、ありがとうございました。

翌日の日曜日は美馬に練習しにいくと言ってました。

それもすげー。

きゅうりの仕返し

週末は地味に過ごしました。

土曜日の午前中は土手の家庭菜園の草刈り。

最近、手にぶつぶつが出来てかゆい。。。って思ったらどうもきゅうりの葉にかぶれている様子・・・

左手の内側がかゆいので見ようと思ったら、見れる場所に手が動かない・・・

くそお・・・

そのほか、右肩がかゆかったのでかこうと思ったら左手が届かない・・・

顔の汗を肩でぬぐおうとしたら、肩があがらないのでぬぐえない・・・

という毎日です。

きゅうりの収穫は重装備でやらねば・・・ということで、長袖に軍手をはめてきゅうりの収穫をしております。

で、イライラがたまり、

午後から時間ができたので、とても暑かったのですが、

自転車を取り出して気分転換にサイクリングに行ってみました。

[画像:3d02dea9-s.jpg]
海沿いの旧道を走ってみました。

10キロほど走ったあたりで、左肩が痛くなってきたので、

またイライラしながら、引き返すこととし、

海岸までおりて、


[画像:450df91e-s.jpg]
海の家でかき氷を食べて、クールダウン。

イライラもおさまりました。

ま、その程度のイライラですわ。

日曜日は病院でリハビリ。


肩をさわってすぐに先生が、

「あれ、今日は肩の前の筋が張ってますね」


おおすげえ、先生、正解!


昨日20キロほどサイクリングしまして。。。


まあ、自転車は乗ってもいいって言われているので、怒られずにすみました。




[画像:c21a9b23-s.jpg]
近所の野良猫さんの肉球まる見せ大サービスです。

リハビリ延長なり

あいかわらず、週末はリハビリです。

法律?で、怪我をした日、もしくは手術した日から5ヶ月しかリハビリができないそうです。

それがたとえ、毎日リハビリしてようが、週に1度だろうが同じなんだそうです。

特に私の場合、通常怪我してから3週間でリハビリ開始のとこを7週間してから開始、週に1度のリハビリではなんだか損な法律でございます。

4月の頭に怪我をしたので、8月いっぱいで5ヶ月を迎えようとしております。

で、リハビリの先生に

「8月いっぱいで、前のようにバリバリ動けるようになる気がしないんですけど・・・」

先生「僕もそう思います」




。。。。。。


少し流れる沈黙の時間。


「いやいや、困るわああああ」


と言うと、

こいつ、もうちょっとリハビリしたら改善の余地ありまっせな場合、

リハビリの先生から整形外科の先生に提言してもらい、整形外科の先生が

「ほな、もうちょっとやったって」という診断書を書くと延びるんだそうで。。。


なので、延びるように手続きしてくれるそうです。

ああ、よかったっぺ。


可動域が元に戻り、少し筋トレできるぐらいまではちゃんと面倒みてくれるそうです。

そこまでいけば、後は家でがんばってちょ。だそうで。。。


まあ、長引いてますけど、焦ってもしゃーない。


バイク乗ってみてもいい?って聞いたら、


振動がねえ・・・

と、

こけて手をついたらねえ・・・

だから、だめだって。

自転車はまあ、できる範囲で乗ってもいいらしい。


バイクも自転車も乗っちゃったけど、特にバイクはこけない程度なところでほどほどにしますわ。

乗るんかい!


この日のリハビリ中の会話は、脱輪した車を2回助けたことあるって話になって、そのうちの1回が土砂降りの四国カルストに自転車であがったとき、もう一回がコマ図ラリーの最中。


四国カルストを自転車であがるって話でやや引かれて、コマ図ラリーの説明に四苦八苦いたしました。


[画像:797d727e-s.jpg]

写真はわかる人にはわかる、めずらしい状態かな。

まんぞくさんとしのぶさんが同時に出現しましたあ

ハードル高いこと

土曜日はリハビリでした。

この日はこびとさんはお仕事。

なもんで、自力で行かねばなりません。

車なら40分で病院に着くのですが、

10時からのリハビリにたいして、この日、家を出たのは7時30分。

一番近いバス停は一日に6本ぐらいしかバスがこないので、もう一つ先のバス停まで歩きます。


7時57分発のバスを待っていると、

バスに乗るっぽい雰囲気の人がやってきたので、ご挨拶。

「あんた、見ん顔やね。。。」

って言われましてね・・・(毎週土曜日にこのバスに乗るらしい)

そのおばさまの出で立ちが、ピンクのジャージのズボンにピンクのベスト。

赤いバンダナを頭に巻いて、その上からピンクのサンバイザー。

なかなかです・・・

「いつも車なんですけど、今日は車がなくて」と答えてバスを待ちました。

このまま駅につくと、1時間以上汽車を待たないといけないので、手前で降りて郵便局へ行きました。

ゆうゆう窓口にて、MSCエンデューロのお金を送って、歩いて駅へ。

汽車に乗って無事病院につき、リハビリを受けました。

そんな中、先生との会話。

相変わらず、肘を固定して外側に開くのができないのですが、

「先生、この動作ができないと、できないことあるんですよ」

先生「なんですか?」



「タムケンのチャ~ができへん」



・・・
(聞いて損したという間が流れる)


先生「そんなん、することないでしょ」


「今までする機会がなかったけど、これから先にしなあかんことになったら困る」


先生「じゃあ、チャ~をできるようになるのを目標にがんばりましょう」




まわりでリハビリしている先生たちにも聞かれたやろか・・



普段何気なくしているチャ~ですが、チャ~は今の私にはかなりハードル高いです。


image

先日、試合前にボール投げてみました。

手前の右が私です。

こちらにはころがしてもらったのですが、


左手が使えないと投げにくい・・・
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
過去のネタ(HPより)
バイク
 へなぴこ所有バイク
過去の日記
 これまでの日記
 2005年はコチラ
 2004年はコチラ

2006年までの出来事
 2007年からはblogで書いてます
用語集
 普段は役に立ちません
格言
 なんの重みもありません
ぷるふぃーる
 育成記録です

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ