へなぴこの「ああ、人生すべてネタ」

田舎に引越し、ほそぼそと地味に生きています。                                                                    運んだ荷物を開封したら、笑いの神もついてきていました・・・

リハビリ

リハビリおわたー!

土曜日は正真正銘、最後のファイナルリハビリでした。

4月2日、去年の今日ですな・・・に怪我をして1年、長かったような短かったような。。。

image


image
一年前の姿(>.<)



日常生活がおくれるようになればリハビリは終了ですが、

私の日常とは、自転車乗って、ソフトボールして、バイクのって、クライミングができることです!と先生を脅して、長い間面倒みてもらいました。

本当にありがとうございました。

5月半ばにリハビリ開始してからは、私が土日都合がつかないときは、有休をとって平日に行き、担当の先生の都合がつかないときは代打の先生にみてもらいました。

当初、これだけ動かないのであれば週2回来てもらいたいと言われましたが、一応会社員なので、週1回にしてもらい、毎週1度も休まず通いました。

たぶん私がわけわからんことしゃべってたと思いますが、先生はとても明るくて優しい人で、ふんふんと聞いてくれて、また、私の性格をよく理解されており、いろんなゲーム形式みたいな感じでのリハビリも取り入れてくれました。

あと少し、チャーがちゃんとできないので、自主訓練をしたいと思います。


代打で診てくれる先生はソフトボールや野球が得意な先生で、

スイングがうまくできないというと、

「今度、僕が診るときバットもっておいで」

と言われて、

素直な私はバット持って行きました。



病院に・・・(^-^;



車で行って、駐車場で警備員の人にじろじろ見られ、


診察券を機械に通してカルテのようなものをもらうのを待つ間、患者さんにじろじろ見られ、

リハビリ室で時間を待つ間にも突き刺さる視線。


はっと気づき(いや、持っておいでと言われたときに気づくやろ!)、


やはり、これかあ!と思って、カバンにバット入れてみました。



が、しかーし、






IMG_2491

この隠しきれない、金属バット臭・・・



ちなみにカバンにはグローブ入ってます。
(柔らかいボールでキャッチボールもしようと言われたから)



先生に恨み辛みを伝え、
(先生も念のためバット持って出勤してくれたらしく、同じくジロジロ見られたらしい)

リハビリ室で素振りを見てもらい、


普通にスイングのダメだしを受けまして、もはや、リハビリではなかったような気がしますが、左手に力がなさすぎて右手が頑張りすぎてたので気をつけようと思います。



そんなわけで、もし、バットを病院に持って行くときは、でっかいカバンを持参するか、強い心を備えて行きましょう。。。

えんちょー

土日はおとなしく過ごしました。。。

最初は日曜日のリハビリのあと、イチゴ狩りに行こうと思ってたところ、

こびとさんが、鼻水じゅるじゅる、くしゃみ連発・・・

この場所は盆地だから花粉がたまりやすいような気がします。

買い物だけしてとっとと帰宅(家の付近は海に面しているせいか、ましです)

てなわけで、日曜日は、最後のリハビリでした。

と、思ったら、開始早々、先生が3月の予定表を持っている・・・

やーねー、先生、今日で終わりでっせ・・・と思ってたら、

なんと、


このたび、


無事、



リハビリ延長が決まりました~!


先生いわく、今日で終わりにしてもいいけど、あと少し自力で動かせない部分が残っているし、右手と比べたらスムーズじゃないと。

そこが気になるからもう少し診たいですが、どうしましょう?

って感じでした。

いやいや、私も気になるし、なんなら

「チャー」

も、完全にはできない・・・

そのようなわけであと少しだけ延長してもらいました。



病院通い終わったら、そっこーバイク乗ったろってのがばれたのかも・・・



リハビリの順番待っているときに、

何回かお会いする感じのいいご夫妻がいらっしゃいます。

息子さん(まあまあええ年っぽい)が足を骨折したので、車で病院に連れてきていて、

リハビリの間もそのお部屋で待ってます。

世間話程度をしてたのですが、

「結婚してるの?」

と聞かれて、

「はい」

と、答えると、

「あらあ、残念、未婚なら息子の嫁にって思ったのに・・・」

って言うんですわ・・・

もちろんそれまでの会話の中に

「山道でバイクでこけて左肩を怪我した」

は伝えてあります・・・


「いやいやいや。。。」

って笑ったんですけどね、

息子さん、ちょーおとなしそうな人やし、私なんてもてあましまっせ・・・

と心の中で思いました。


この会話と心の声をリハビリの先生に言ったら



「僕もそう思います」ですって・・・


まあ、正直なこと・・・



ちなみに、こびとさんは私の実家で、


猛獣使い


と、あがめられてます。



IMG_2400
これは、2回目の雪での通勤路の作品。

モアイに続き、なかなかのセンスでした。

成長

今日は今年最後のリハビリ。

真横から手が上げられるようになったとおもってたところ、

自分でやるときは、少し前からあげていて、

本当の真横からだと、肩から少し上までしかあがらない。

キャー

今頃発覚。

頑張ります。

あとは、リハビリの一環で左で柔らかいボールを投げるのですが、

なんと、

今日は、

左で、ちょっと速い球が投げられるようになりました。

人は成長するもんです。


さて、ひょんなことから、明日、鎧の慣らしに行くことになりました。

まだ、怪我療養中なので、穏やかに少しだけって伝えてるのですが、

どうなることやら。

P_20171229_174416
こびとさんは、いそいそと、フリーライドを公道仕様にしてます。
(写真暗いけど)

とりあえず、ナンバーつけて走るから、先生から許可の出ている街乗りってことでいいんかな。

(拡大解釈(^-^;)

スクールが開催されていた

日曜日はリハビリでした。

先生に、

「あれ、肩の前の筋肉がえらい硬くなってるけど、何かしましたか?」


おお、すげええ。。。

「じ、実は、自転車がいいなら、街乗りもいいかなと思って、片道30kmのとこまでバイクで走りました。寒かったから、こわばったのかもしれません」


と、言うわけで、リハビリに来ている間にいろいろやってみて、どんな影響がでるか?って診ることができるし、肩が抜けないことならやってよいことになりました。

肩が抜けないことなら・・・

おお、こわい。

まだ油断禁物です。

で、年末のご挨拶がてら、またまた河川敷へ。





IMG_2091
約束してなかったのに、また

「おそいっ!」

って怒られました。

IMG_2094
お仕事の先行きが不安なこびとさんは、100円落ちてないか探してます。

シランケド。

誰が走っているのかというと、


IMG_2092
緑のバイクが追いかけっこ。

なんでも、KXが乗ってくれといわんばかりにキングに訴えかけてきたそうで、KXで練習。


IMG_2096
総監督のご指導をあおいでました。



IMG_2100
先生、これからもよろしくお願いします。

僕は、先生の弟子1号です!

とお願いしてましたが、

監督の顔をよく見ると、苦笑いしてました。

週末はおとなしくリハビリ

もうバイクのネタはないのですが、

土曜日は年賀状のデザイン作り、買い物、

日曜日はリハビリ、買い物、年賀状印刷

をしてすごしました。

いつものリハビリの先生が休みで、代打の先生(野球経験者)だったのですが、

グローブ持ってきてって言われてたので、

グローブ持参でリハビリへ。

バットも持って行こうか悩んだけど、さすがに追い出されそうなのでやめました。

でも、先生がバットを持ってくるつもりだったけど忘れたんだって・・・

通常通り左肩をいろいろしてもらったあと、

柔らかいボールで室内でキャッチボール。

左下のボールが取りにくい・・・

その後、新聞紙を丸めて球に見立てたのを、棒で壁に向かって打つ・・・

しかし、右手で投げていいって言われたので、ぶんぶん投げていたら、

他のリハビリの先生数人に失笑されました。

あの人、どこが悪くてリハビリ来てるんやろか・・・

って思われるから、ちゃんと左肩と頭が悪いって伝えといてよ!と言いました。

ちなみにこの代打の先生は、リハビリでこういうことするのは2人目らしく、

前回は、緩く球を投げて、打ってもらったらしい。


なあんだ、よかった・・・私だけじゃなくて・・・

P_20171130_174742
これは、愛媛名物、

玄関開けたら2秒でミカン♪

です。

この季節、玄関前にミカンを置き去りにされます。

私的には果物大好きなので、ありがたや~です。
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

へなぴこ

過去のネタ(HPより)
バイク
 へなぴこ所有バイク
過去の日記
 これまでの日記
 2005年はコチラ
 2004年はコチラ

2006年までの出来事
 2007年からはblogで書いてます
用語集
 普段は役に立ちません
格言
 なんの重みもありません
ぷるふぃーる
 育成記録です

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ