へなぴこの「ああ、人生すべてネタ」

田舎に引越し、ほそぼそと地味に生きています。                                                                    運んだ荷物を開封したら、笑いの神もついてきていました・・・

デッキーランド

1日だけ遊びにいきました

ステイホーム週間が終了しました。

必要なものを買いに行ったほかは、5月5日だけいつもの山奥に遊びに行きました。

本当は、4日、5日の連ちゃん予定ではございましたが、3日に寝違えまして首が痛くて5日のみに・・・

連ちゃんだった方は、4日にコース整備してくれたそうです。ありがとうございました。

最近遊ぶのはバイクだけですが、これがまたほんの少しずつ上達してきたような気がせんでもないような雰囲気です。


さて、5日は

IMG_0455
キングの秘蔵マシーンの登場でした。

外装では区別つかなかったですが、チャンバーの形で排気量がわかりまして、

あれ?200じゃねーぞとなりまして・・・


この日初乗りなので乗り方が・・・とか言う理由が正解かわかりませんが、

長めのヒルクライムで2回こけてました。

その後まっさんが登頂。

よし、今までチャレンジしたことないけど、今この場で登れば、

「へっへ~ん」とキングにいばることができると思って、

どんな状態かをみんなにリサーチ(木のねっこや最後のほうの斜度など)して、


チャレンジしたら、意外に登れてしまいました。


やったあ!キングに自慢しようと思って、速攻降りていこうとしたら、


それはもう、すぐさまキングが登頂してきました。


何を言われるか身の危険を察知し、必死のパッチだったそうで・・・

登れたのは私のおかげかもしれません

キングは前日にバイクを投げて、360度回転して、10点満点の着地をしたそうです。

タイヤからきれいに着地したのなら、投げてないのも同然ですな・・・

ああ、見たかったなあ・・・


この日は暑かったので、そんながんがんに乗らず、決めた練習だけしました。


IMG_0457

我が家の秘蔵テント(買ったけど忘れてた)

日陰ができてよかったので、こんどから忘れずに使います。


IMG_0459
結局まだプレートを大事に肩にしまってるけんだま名人。

お昼休憩をたっぷりしてから、

前回登れなかった場所に挑戦しました。


こびとさんに何度も指導をあおぎ、


IMG_0460
ここまで登れました。
(いつもこの手前でこけてた)


そして、何度かまた手前で失敗しましたが、とうとう、登頂。


しかもキングとまっさん(この二人はまだ登頂してない)の前で登頂だ!


正確に書くと、難所を越えてからうれしさのあまり油断してこけましたが、そこから起こしてそのまままたがって上がれました。


気分がいいので、この日はここまででやんぴ。


もう1回やってあがれる気がせん・・・


気分がいいまま帰りましたが、寝違えが再発していたたたた・・・・となってたら、


こびとさんが、


「それはキングの呪いやな・・・」


怨念こわい・・・














こっそり練習

日曜日はいつもの山奥へ。

自粛ムードなので数台です。


怪我して迷惑をかけたらいけないので、無茶なことはせず、自嘲気味に走りました。

今までチャレンジすらしたことないヒルクライムにチャレンジしたことがちょっとした収穫。

ちょっとカーブしながら登って右にターンしたあとは木のねっこだらけ・・・

木のねっこの前のカーブが難関で、

もちろん、4回やって4回ともだめでしたけど、

最後の1回はびったんとこけずにやめることができたので(たまたま木にハンドルがあたってバイクがこけなかっただけ)

よしとしてそれでやんぴしました。


いろいろおもしろいことあったんですけどね、


肩に埋め込んだプレートとお別れするのが寂しくなって、直前に取り出すのやんぴしたお話や(本番は麻酔なしで、傷口はガムテープでとめられると思う)


まくれてリアフェンダーがあらぬ方向をむき、


私に見つかる前に早く、早くとワークスばりの体制で直してもらってそしらぬ顔してたら、



1588045641628

特派員がちゃっかり写真撮ってくれて私に送ってくれたり、


その昔、にゃんれーしんぐの総監督がアドバイスくれたらしいのですが、


その内容が、


「あがいなときにこがいして」


だったんやけど、なんやったかなあ?というもんだから、



あがい・・・バイクに乗っていてなんらかのピンチに陥ったとき

こがい・・・それに対する回避方法


あがいな状態もこがいな方法もそがいなこと言われたらどないにもなりませんわな・・・



いったいなんやったんやろ?

そんな思いを抱きながら山奥より帰宅しました。


またしばらくはすていほーむしたいと思います。

デッキーランドでヒロGを探せ その4

みんなはお昼ご飯食べましたが、

やはりキングは食べずに捜索に向かったようです。

さすが、キングです。

キングのキングたるゆえんでございます。



で、お昼ご飯を食べようとして、おニューの椅子を車から意気揚々と出してきました。

キングの椅子=玉座です。


でも、汗をかいているので座るのをためらい、バイクスタンドに座ろうとそれを取りに車に戻った瞬間、






IMG_0363
まんまと先に座る、悪がきとっこちゃん。



キングが、車から持ち出したバイクスタンドに座ると、


IMG_0364

これまた、同じぐらい大汗をかいてあるであろう徘徊者ヒロGが座りました。


キングが汗を椅子につけるのをためらっているのであれば、


自分の汗を先に椅子にこすりつけて、


キングが座りやすくしてあげようというやさしさのようです。


まあ、キングが、


「なんぞお?」


と言っている顔ですがね・・・




IMG_0365
ようやく自分の玉座に座ってみんなで談笑。


キングがお昼ご飯を食べている間にキングのバイクの試乗会をしました。

で、お昼から、


キングに前輪を回して助けてもらったので、

お礼にかっちょいい姿を撮ろうとしたけど、
IMG_0366
これしか撮れなかった・・・


IMG_0367
こけてくれないミカン農家さん。


IMG_0369
見下ろすとっこちゃん。


さて、タブリスの恩恵はというと・・・


前回、とっこちゃんに押してもらったところ、1度はつまったけど、意外にするする~と登れました。

タイヤの接地面積って大事ね。。。


こびとさんも、前回、このバイクこんなに登らんかね・・・と思ってちょっとがっかりしたそうですが、今回、タイヤもおニューにして、タブリス入れたらすいすい~と登ってご機嫌でございました。


帰りに

IMG_0372
車の窓からお花見。


ヒロG、楽しかったです。ありがとうございました。

なんのこっちゃ・・・

デッキーランドでヒロGを探せ その3

少し時間がたってから2ストの音がして、こびとさんが戻ってきました。

探して、あとはここしかないってとこの尾根道にバイクが2台。

そして、ちょー汗だくで歩いてくるキングを見て、

ああ解決したなと下山。

まもなく、

IMG_0356
バイクがもう1台。


IMG_0357
それはもう、汗だくのキングが帰ってきました。



IMG_0358
お次におさがわせのヒロG。

無事のようです。


IMG_0359
とっこちゃんも帰ってきて、


IMG_0360
徒歩で山に入ったN岡君も帰還。



ここからは特派員のとっこちゃんからのリーク画像。



徘徊者ヒロGいわく、


道があるように見えて、尾根から反対側に下ってしまったそうな。


Screenshot_20200409-130156_1

なかなかの斜度。


途中でふと、あれ?ここはコースだったんかいな?


バイクを置いてぽつーんとたたずむ。


風がふいて、木々がざわざわ~っとゆれる。


ああ、千と千尋の神隠しみたいだなと・・・


キングを見かけて声かけたけど、聞こえず通り過ぎる・・・


やがて、12時の音楽が流れて・・・



「ええええ?そんな前からそこにおったん・・・」とみんな総つっこみ。



バイクをおいて、上まで歩いて登って、

ああ、どうしようと思ってたところに、


再度、捜索に来たキングが登場。。。


それはもう後光が差していたそうです。



キングは尾根にバイクを置いて、ヒロGのバイクの元へ行こうとし、

ここでヒロGはバイクをどこにおいたか見失しなったりしながらも発見。


二人で、ここから降りていったら林道に出るか・・・と下っていったけど、ぜんぜん出ず。




Screenshot_20200409-132138_1

あきらめてあがろうと押し上げてたとこにとっこちゃん登場・・・

Screenshot_20200409-132250_1

とっこちゃんは、なにしよるん?って言ってました・・・

Screenshot_20200409-132331_1
登る徘徊者。


Screenshot_20200409-132343_1
道を教えるとっこちゃん。


Screenshot_20200409-145612_1
押すキング。



Screenshot_20200409-132413_1
N岡君もやってきた。。。

てな流れだったそうです。



IMG_0362
そんなヒロGに白目を見せるキングなのでした。



まあ、こんな山奥で遊んでると、道じゃないとこも道に見える。

道に見えたんだからしゃーない。


笑い話ですんでよかったです。



ラーメンものどを通らないぐらい心配して待っているとき、

ミカン農家さんが


「肩をおさえて泣きながらおりてきたりして」


って、言ったんですけどね、







「それ、わしや・・・





泣いてへんけどな。。。
(泣きたいぐらい痛かったけど)



デッキーランドでヒロGを探せ その2

キングが帰ってこないし、しずか~になりました。


こびとさんの見解では、


今まで気づかなかったでっかい落とし穴があって、ヒロGはそこに落ちた。

で、キングも気づかずに落ちたと・・・

すなわち、

ana1
この状態からの、

ana2
今ここ・・・


ここで、お昼ご飯を食べ終えたとっこちゃんが、

IMG_0350
探しに行くこととなりました。

鳴り渡る4ストの音。。。

さすがに2ストより長い時間聞こえます。



そして・・・



聞こえなくなりました。


はい、

ana
こうなったわけですね。


で、これまたお昼ご飯を食べ終わったN岡君が向かいました。

ヒロGを乗せてきているので戻ってくるまで帰れません。

パンクしているから徒歩です。


もちろん、音は聞こえません。



そしてそして、

とうとう、これまたお昼ご飯を食べ終わったこびとさんが探索に向かうこととなりました。

こびとさんの理論では、

ana4
こうなってるので穴はふさがったであろうと・・・


IMG_0352
はい、いってらっしゃ~い。



で、残るは、


IMG_0354
最後の砦、ミカン農家さん。

お湯を沸かしていたため、捜索よりカップラーメン優先です。

女性のソロライダーにでも道を聞かれたらお湯はどうでもいいのでしょうが、


いかんせん目の前にいるのは、


IMG_0355
このバイクの持ち主、へなぴこさん。

帰ってこないのはヒロG


ラーメンのお湯>ヒロG捜索

でございます。

へなぴこさんは自分が探しにいったら、へなぴこさんを救出する人材が必要となることをよーくわかっているので、立場をわきまえて待機・・・


ミカン農家さんが、

「そういや、キングってお昼ご飯食べたんやろか?」

と、一瞬心配したような会話をしたほかは、

二人できゃっきゃと雑談。


みんな帰ってこないねえ・・・



最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
IMG_4514
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
過去のネタ(HPより)
バイク
 へなぴこ所有バイク
過去の日記
 これまでの日記
 2005年はコチラ
 2004年はコチラ

2006年までの出来事
 2007年からはblogで書いてます
用語集
 普段は役に立ちません
格言
 なんの重みもありません
ぷるふぃーる
 育成記録です

  • ライブドアブログ