へなぴこの「ああ、人生すべてネタ」

田舎に引越し、ほそぼそと地味に生きています。                                                                    運んだ荷物を開封したら、笑いの神もついてきていました・・・

作ってみた

創作意欲がわいた 2

土曜日に、また創作意欲がわいたので(暇だったので)



ものすごく時間をかけて





P_20200713_071855

マスク作りました。


またもや、外につけていくには勇気がいるマスクを



ものすごく時間を費やして作ってしまった・・・


前回の反省をいかして、今回は手ぬぐいです。


同じ柄の手ぬぐいをとっても安く10枚買ったので、そのうちの一つです。


次回こそ外につけていけるものを作ろうかな。


創作意欲がわいた

夜中は雨と風と雷がすごかったです。

こびとさんは気づかなかったようで・・・

どんだけ爆睡しとんねん・・・


さて、職場に行くと、今回は水につからなかったようです。

いろいろ備えておりましたが、からぶりました。

でも、気を緩めず、またちゃっちゃと備えてから避難したいと思います。


で、昨日は午後から家にいたのでなにをしようか・・・



いきなり創作意欲がわいてきましたので、



おそらく手慣れた人なら1時間もかからないであろうことを


3時間ぐらいかけてやりました。



P_20200707_180208


ミシンを出してきて、マスクを作ってみました。


上は防衛大臣風マスクです。

よーくみるとボロがたくさんでてますのでじっくりみてはいけません。


そして、ちょっと生地が分厚くて夏にはむきません・・・

中にフィルターも入れられるように作りましたが、そんなもんいれたら息できるんやろか・・・


そして、どこでつけようか・・・

鍋帽子作った

日曜日は雨だったので、意を決してミシンを出しました。

作りたいものは

nabebousi-crop
これです。

鍋帽子と言って、保温するためのものです。

サーモスの保温調理器は持っているのですが、その鍋専用。




で、


P_20190310_180106
このダッチオーブンで作ったものを保温したい。

これまた専用品があるのですが、かなりお高い。


そこで、鍋帽子です。


いきなりですが、



P_20190310_180314

ほぼ完成の写真。



もちろん1日では作ってないですし、かなり紆余曲折ございましたし、


P_20190310_204345
生地が足らなくてタオルを継ぎ足したしました。


P_20190310_204407
後ろ側はこんなの。


P_20190310_204328
上から、


P_20190310_204428
裏側。


下側の座布団みたいなのは省略。

中身の綿が動かないように、あと少し縫い付けて完成です。


次はダッチオーブンで何か作って性能を試したいと思います。



制作費は0円

さて、次にするのは、車内用クーラーの作成。

どうも、8月に車中泊せねばならぬ予感がぷんぷんしてます。


職場で、1シーズン使ってその現場が終わりもう使わないから捨てるというブツ・・・

「捨てるならちょーだい」

と言って発砲スチロールのクーラーボックスをもらいました。

こんなぼろいの何に使うん?と首を傾げられましたが、いいんです。

P_20180730_100027
二つ丸あけます。


P_20180730_100021
上から見たらこんなので、


P_20180730_100052
くり抜いてこんな感じ。


イメージとしては、

P_20180730_100929
中に凍らしたペットボトルや保冷剤入れて、

片方の穴の上に小さい扇風機おいて、

もう片方の穴から冷たい風が出て来るっちゅう算段です。

湿気がちょっとありそうですが、車の後ろにはネットをつけていて、少し後部のドアをすかすことができるようにしてあるので大丈夫でしょう・・・

窓をあけて網戸(日除けネットやけど)してもいいし。

あとは、風向きを調節できるなにか筒みたいなのを上に置こうかな。

使うまでに中身が溶けたら困るので、

P_20180730_100940
穴ぼこの蓋も作りました。



P_20180730_100957

上からかぶせてこんな感じ。

小さい扇風機は充電式のが2個ほどあるので一晩いけるでしょう・・・

制作費は0円です。


まだ試運転してないので、車中泊予定の8月中旬までに家でやってみたいと思います。


車中泊やテント泊を8月に海を渡ってする雰囲気のみなさん、レース前に良質な睡眠は大事です。

バッタ作ったよ

さて、やってみたかったのは、

気まぐれ工房 源 さんによる

シュロの葉っぱでバッタ作り体験です。


IMG_3281
この人なんですけどね、


IMG_3237
寝転がってパンチラねらったり、

P5260808
盗撮してたり、

の人と同一人物でございます。


気まぐれって言葉を聞くとどこまで気まぐれか・・・といつも悩みます。

シェフの気まぐれハンバーグのときも、

作るかどうかが気まぐれか、ハンバーグの中身が気まぐれか、悩むわけです。



KIMG0253
今回はちゃんと作り方教えてくれるそうです。

うれしそうなへなぴこさんですが、細長い葉っぱからどうやってできるか不安だらけ。


KIMG0256
横に座ってもらい、教えてもらいますが、

腹の部分、同じことを10回繰り返すのですが、10回目でも覚えられませんでした。



KIMG0257
なんとかバッタっぽくなって、


KIMG0258
足をつけて、長い葉っぱにとまらせて完成です。

いやあ、難しかった。

友人数名が通りかかり、苦戦してるのみて笑われました・・・

KIMG0259
これは、先生がつくったカマキリ。

もう、意味不明。


KIMG0260
奥が先生がつくったバッタ。

手前が私がつくったちょっとふとっちょのバッタ。



出来の悪い生徒でしたが、無事できました。


先生、ありがとうございました。


玄関に飾ってますが、


翌朝、


バッタおる!


ってびびるぐらいリアルです。



最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
IMG_4514
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
過去のネタ(HPより)
バイク
 へなぴこ所有バイク
過去の日記
 これまでの日記
 2005年はコチラ
 2004年はコチラ

2006年までの出来事
 2007年からはblogで書いてます
用語集
 普段は役に立ちません
格言
 なんの重みもありません
ぷるふぃーる
 育成記録です

  • ライブドアブログ