へなぴこの「ああ、人生すべてネタ」

田舎に引越し、ほそぼそと地味に生きています。                                                                    運んだ荷物を開封したら、笑いの神もついてきていました・・・

ママチャリGP

2020ママチャリGPその5

メイドさんに触発されて、

line_394073876000717
河童さんが登場しました。


1579753012096
ヘルメットかぶったときのために鏡を見て、毛並みを整えるメイドさん。


line_394392587246582
出番待ちをするメイドさん。

DSC00759
このときとってくれた写真がこれ。

ま、誰かわからないですね。

line_394399045769890
メイドさんこぎ出します。

DSC00761
この写真かな。

しばらく直線で、他のチームのピット前を通るのですが、

メイドさんだと、おっちゃん達からめっちゃ声援ありました。

おほほ、わしの年齢知らんやろ( ´艸`)

ただし、横のピットの子供ちゃんが不審げにじろーっとみるので、

「なんか、変なもの見る目で見たでしょ」


子供ちゃん「はいっ」


へーへー、子供は正直です。

1579753027575
チームメイトもとっても応援してくれたので、手をあげて答えてます。


line_394000531807789


しかし、どー見ましても、

line_394007468948328
これとか、


line_394411660604429
これ・・・

このメイドさん、乗り方が男みたいです。。。




line_394458991740047
無事戻ってきて交代です。



line_394448205773662
タイムを気にするストイックなメイドさん。
(目標は10分切りです。まあぎり切れたか切れなかったかぐらい)



DSC00765
鼻をかむメイドさん。

そんなこんなでメイドになってからは2周まわってきて、

しゃーないので、最後までメイドのまま待機。
(寒いから上着は着たけど)


line_394424178105276
最後から2番目の人が戻ってきて

line_394431642191661
ラスト、チームリーダーが出発。

ちゃんと、

「いってらっしゃいませ、ご主人様」と言って送り出しました。


そんなこんなでトラブルもなく、無事6時間走りきりました。

順位は55チーム中真ん中ぐらい。


Screenshot_20200120-221259_1
最後にみんなで集合写真。


line_394142857398182
こちらも集合写真。

反省点はですね、

上着のアンダーが紺色だったのですが、白色の方がよかったかなあというのと、足元もうちょっと何かかわいらしくしたらよかったですかね・・・

あ、メイドさんの服装の反省です。

でも、チームメイトがみんな笑ってくれましたのでやったかいがありました。

初対面の人が11人いたのにやりきった私の男気を買ってもらいたいと思います。

300円ぐらいで・・・

あ、高いですかね。

たくさんお菓子や食べ物準備してもらって、ありがとうございました。

DSC00775
走り終わったあともまだこんなにありました・・・



きっと、朝より走り終えたほうが体重増えてたと思われます・・・

でも楽しくて貴重な体験できました。

チームメイトのみなさん、本当にありがとうございました

2020ママチャリGPその4

その後も

line_394106799941719
ワッフルが焼かれたり、

DSC00771
いちご大福出てきたり、


line_394480487764433
歯は丈夫か?と聞かれて、

堅いでと渡されたお菓子がほんまに堅かったり、
(でもそうとうおいしかった)


だいたい1人あたり10分前後なので、1度走ると2時間ぐらい出番きません。
なので、食べてしまう・・・


1周目走ってしばらくした時点で苦しいのは足ではなくて、お腹でございました。

line_394437894865892
ピットが一列並びなのででかい人に立ってもらって、
(カメラ目線だ)

line_394488481941972
チームメイト呼び込みます。


line_394340814071271
めいっぱい走った様子で抱えられたり、


DSC00747
テッシュペーパーのサービス受けられます。

鼻をかんでこんなに写真撮られることはないでしょう・・・

この方、一番ミニマムな方なので、次は一番でかい人になります。


line_394923601220383
これが交代の瞬間。

line_394913003922613
サドルを一番下から一番上にあげます。



line_393954159403556
同じ場所で乗車姿勢をくらべると、


line_393941205563709
こんなに違います。


仮装している方もちらほら・・・



DSC00748
ミニオンに、

DSC00718
昭和のヤンキーに
(しかもぱらりら~♪と音が鳴る)


DSC00770
戦隊者のヒーローに



DSC00722
ショッカーもおりました。

ショッカーの方に

「トイレ大変じゃないですか?」と聞いたら、

「困ってるんです・・・」

 でしょうね(^-^;


さて、お誘いいただいたときに、

まあ、こういうお遊びレースはですね、仮装するものじゃないかと思ったわけですよ。


思ったんだから仕方ない。


でも間違っていたらよくないので、家でこびとさんにアンケート。

「こういうレースって仮装するもんやんね?」


「そうちゃう」


間違ってないようです


今回電車なので、極力荷物は減らしたい中、あえて持って行きました。

関西にいたとき、結婚式の2次会の出し物のために購入、

その後も2次会の挨拶や、披露宴芸でも2回着用。

ずっと出番がなく10年以上押入の奥に眠ってましたが、このたび日の目を見させることとします。

でも、チームの雰囲気がガチならやめておこう・・・

で、ゆるい雰囲気だったもんで・・・


1周目終了し、あとまわってきても2周かな。

それなら早めに変身しましょう。

いいですか?

苦情はいっさい受け付けません

受け付けませんと書いても苦情言う人おりましたが。。。



それでは、心の準備と慣らしが必要だと思いますので



まずは、遠目でどうぞ。






line_394405960782121
フェンス越し


line_394023837543560
ストレートを激走


line_393980769130249

なにに変身したかわかってきましたね・・・








目が慣れたところで、どうぞ。












1579525871970

メイドさん(仁王立ち)です




2020ママチャリGP その3

DSC00739
コース図はこんな感じです。
全長3700mほど。

line_394357433555349
ローラーもってきてくださった人がいて、アップできるようになってますが、そんなことするほうが体力奪われそうなので見学。


そんなこんなでスタート時間が近づきまして、

line_394182306889338
ロードスターが先導してローリングスタートです。

Screenshot_20200120-165837
私たちはフェンス越しに見学。



Screenshot_20200120-165832
順調にスタートしたようです。

DSC00697

ちなみに最後尾は救急車が走っていきました。

お世話になりたくないものでございます。


Screenshot_20200120-221431
寒いですが、晴れたり、曇ったりの空模様。


Screenshot_20200120-221459
ピットの中の様子。


走る前から、

line_394517546747358
御座候に

line_394500119963357
ポンカンに

line_394506615377050
練り物に

line_394512728981512
イモケンピやおつけもの。

line_394494013201049
メインは猪鍋です。


line_394371133379580
たれにつけ込んだ獅子肉も焼かれておりました。


すでにお腹が膨れてまいりましたが、


4番手なのでそろそろ準備。

どんな格好かといいますと、

DSC00707
まずは、いつもの誰かわからんけど、わからんからへなぴこさん仕様。


背中は、

line_394544380442283
しゅうちゃん特製、下り坂最高Tシャツです。



line_394522892834359
指をピーンとして、やってくるのを待ってます。


DSC00709
ハンドル持って、

line_394308823701115
いってきまーす。

なんやかんやで1周走りましたが、

登り坂相当しんどい・・・

車体が重い・・・

line_394316193775039



line_393884611827936

無事戻ってきまして、お次の人と交代。


その後、直行したのは設置された椅子。


そう・・・

DSC00715
めっちゃ鼻たれます・・・

2020ママチャリGP その2

車検が終わったら、私は初参加なので、次はミーティングに行って趣旨を理解するようにいわれたので、初参加のKさんと一緒に参加。

こんなんあるけど行く?って誘われ、おもしろうそうだから趣旨を理解するまえに参加の返事をしたもんで・・・


DSC00689
とりあえず、趣旨を聞きました。

DSC00680
まあ、こんなことです。

その頃、チーム内では、
(15名でチームを組みました)

line_394259445989574
サドルの高さあわせを各自行っておりました。

line_394271988707267
人によって違いますからね。

シートポスト(サドルの下の棒)
にメモリを書いて、横に数字かいてます。

DSC00690


1番手に走るのは、ウルトラマラソンやトライアスロンをやっている体力鬼の人。

その人は3番目の身長でそこからサドルが同じ高さの人順に走行。

一番ミニマムな人が13番手で、14番手がいちばんビッグな人、15番手が2番目にビッグな人です。
私は4番目に走行。早くまわってきます。

さて、練習走行タイムです。

初参加の私は練習走行させてもらいます。

これはロードバイクOKなので


「ロードバイク乗れる・・・な?」

私「はい、持ってます」
(家にかざって、たまにしか乗らない)

という、かみ合ったようなかみ合ってないような会話をして、

line_394281008409883
体力鬼の人の案内にて、

line_394287441499883
サーキットを1周させてもらいました。



ちなみに前を走りながらアドバイスくれるのですが、

ここは下り坂の惰性を生かして、上り坂をがんばって走れ。

ここはだらだら登ってるけどがんばって走れ。

以上、全部がんばって走れでございました。

平坦そうに見えて、意外と上り下りがあります。

一応6段変則のママチャリですが、さぞかし登りがきついかと・・・

よそのピットをのぞくと、
DSC00742
こんな大所帯のとこあったし、

DSC00732
こたつを持ってきているとこもありました。

そんな頃ピットでは、
DSC00675
台所ができあがり、


line_394529309173513
持ち寄った鍋やカセットコンロが並べられ、


DSC00692
女子陣が鍋の準備にとりかかってます。

レースは6時間、まあ走ってない時間のほうが長いので、わいわいと食べにきたようなもんです。

line_394535626970359
女子が8名もいたので、へなぴこさんほとんど出番なし。

一番右端で鍋のふたを持つ係りをしてます。


たぶん、女子カウントされてたと思うのですが、

されてなかったのかもしれない






2020ママチャリGP その1

土日は、こびとさんにはかわいそうなことに両日お仕事

そんなこびとさんを心置きなく家におきざりにして、

へなぴこさんは土曜日にまず、 
DSC00670
電車で瀬戸大橋を渡りまして、岡山県へ。

そこの民宿で一泊。




そして日曜日、車でひろってもらって、


朝7時には、


P_20200120_072313
ここにおりました。


入場料、まあまあしますね(-。-;)
(一人当たりです)


岡山国際サーキットです。



なんとレースに参加するためにやってきました。


DSC00671
割り当てられたらパドックに荷物を下ろして


DSC00673
いろいろ設営していきます。


車検行ってきてと言われたので、


DSC00682
トランスポンダーもあります。




あ、なんのレースかというと、







DSC00678
ママチャリのレースです。

ママチャリで、サーキットを走ります。

DSC00683
由緒正しきママチャリかどうかの点検をうけます。
(装飾とかはいいけど、改造禁止)
カゴは必ずついてないといけません。


DSC00684
合格したらポンダー取り付け。






そんなわけで、こびとさんは、


木曜日、へなぴこさんがめちゃくちゃ寒いのにソフトボールの練習に行ったから晩御飯なし、

金曜日、へなぴこさんが飲み会で晩御飯なし、

土日は、へなぴこさんが家出するのでご飯なしの刑をくらってました。

最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
IMG_4514
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
過去のネタ(HPより)
バイク
 へなぴこ所有バイク
過去の日記
 これまでの日記
 2005年はコチラ
 2004年はコチラ

2006年までの出来事
 2007年からはblogで書いてます
用語集
 普段は役に立ちません
格言
 なんの重みもありません
ぷるふぃーる
 育成記録です

  • ライブドアブログ