へなぴこの「ああ、人生すべてネタ」

田舎に引越し、ほそぼそと地味に生きています。                                                                    運んだ荷物を開封したら、笑いの神もついてきていました・・・

採石場

いきなり夏日な採石場 その5

けんだま名人はコース走る時間より、ウィリーしている時間のほうが長かったようです。

IMG_0696
ちょいちょいとコース走って、プロの走りを見学してたみたいですが、

ここは長いアスファルトの直線があるからウィリーしやすそうです。

あ、ウィリーできる人にとってはね・・・

わしはフロントも自分の意志であがらんもんで・・・


この日の特別なこと最後は、

IMG_0692
女子率が高かったこと。

ましてはロングヘアーの女子がいるなんて・・・

開拓団の親分もちょっと前までロン毛だったのでこの仲間に入れましたな・・・


手前の左側のおねーさん、ロードバイク乗りで


IMG_0699
お菓子屋さんなんですって。

この日はみんなにお菓子を配ってくれました。

レース当日も出店される予定だそうです。

バイク乗りとはいっても、ロードバイク。

この日のみんなの乗り方みて、ものすごくカルチャーショック受けたみたいです。

ヒルクライムでこけてずりずりひきずったり、ガレ場登ったり、バイク投げたり・・・たぶん理解不能・・・ロードバイクではけっして許されないことです。。。

まあ、その時点で公道では事故ですわな・・・

そして、三代目が次に乗るバイクを悩んでるらしく、試乗したいというので、


IMG_0693
貸してしんぜました。

以前、こびとさんがこのバイクでロングヒルクライムをてけてけとゆっくり登っていったのを見てちょっと衝撃を受けたそうです。

なにを買うか、悩んでるときが楽しいですよね。

ハンターカブ買ったみたいなので、試乗させてくれ~!



では、最後に大好物、


本日の開拓団親分のファッションチェックになります。





無題
だそうです。

かわいく決めたみたいです。

いきなり夏日な採石場 その4

新聞取材のため、

IMG_0675
いろいろ走ってました。


さて、いっぱんぴーぽーがトラ車で挑んで

IMG_0678
失敗してましたが、



IMG_0683
さすがにプロは登ります。

で、ひらめいたんでしょうね・・・

IMG_0689
この段差を削って欲しいと・・・

んでもってヒルクライムがおひとつできてました。

たぶんレースで使うでしょう。中盤ぐらいまでだそうです。
(向こうが崖)

なかなかの斜度ですよ。

私はいったん、駐車場に休憩に戻りまして、
(まああんまり乗ってないけどとにかく暑い)

IMG_0673

採石場オーナーさまがスポーツドリンクをたくさん差し入れしてくれました。

ここには自販機もあり、足りなかったら買えるのですが、ありがたくちょうだいいたしました。


と、ここで思い出します。たしか、あの大学の先生、飲み物持たないで取材していたなあ・・・

よし、これを届けてあげようとウェストバッグに2本入れて駐車場からの林道に入ったとたん、第一遭難者の大学生Aを発見。

まあ、こんなとこ走るの初めてだし、とうぜんキャメルバッグなんて持ってない。

もう少しで出口ってとこでへばってたので、1本渡しました。


で、進んでいくと林道の中腹で第二遭難者の大学生Bを発見。

段差が登れず、数人で押し上げようとしてます。本人はへばってます。

このBにもスポーツドリンク渡して、手持ちがなくなったところ、

手助けをしていた開拓団の親分が、飲み物ほしいいいい!と訴えてきまして、

どーせ手持ちもなくなったので引き返してスポーツドリンクを数本持って、再び林道に戻って親分にも渡しました。



うんうん、ええことしたなあ。私。


きっと若者二人と開拓団の親分と大学の先生がこの日の夢枕にお礼を言いにたつことでしょう・・・
(いやいや、みんなぴんぴんしている)

新聞に載りました

愛媛新聞に載りました。


1595908419006
なかなか大きくとりあげられてます。


1595908419006_1
ちなみに、小さくへなぴこさん写ってます。

3人並んでる一番奥でございます。

これを見ても愛媛県人で出走する人たぶんいないと思いますが・・・


本日、職場の上司から記事見たよって言われまして、私がときどき採石場にバイク乗りにいくって話をしていたので、ああ、このことだなと思ったそうです。

こういうバイクに興味ない人に知れ渡る意味ではいいことかもしれませんね。

しかも、私が写真に写ってたなとか言われて、どんだけ目がいいのか、なにと勘違いしてるか謎・・・




いきなり夏日な採石場 その3

さて、お昼ご飯食べた後は、暑いけど走ることとします。

IMG_0674
本日もこの2台。


走ってたらですね、Kじさんが、

ボルトとか車にある?って聞くんで、どーしたのかたと思ったら、
IMG_0677
キックペダルとれたんだって。

根元のボルトがなくなってました。

おまけになんだかセルも調子悪いみたいで・・・

それはエンジンかかる要素が0ですがな・・・

幸いにもここからピットまではずっとくだりなので戻って直したようです。

さて、この日の特別なこと その3


IMG_0688
愛媛新聞の取材ありました。

そのうち記事になるでしょう。

どんどん大がかりなことになってまいりました。

この日のコースは、梅雨が長引き、雨がたくさん降ったため、


頭ぐらいの大きさの石がずいぶんと上から落ちてきたようで、あちこちに転がってました。


ロングヒルクライムも挑戦したんですけど、
(写真は上まであがってるこびとさん)
IMG_0690

ヒルクライムの助走区間や下の方には頭ぐらいの大きさの石がごろごろ。

しかも動く。

そこを越えたら、水がたくさん流れたようで、水の筋が縦についていて、

その溝にも石がごろごろ。

走れる部分は溝の土手の斜めになってるとこで、タイヤの幅よりちょっと広いぐらいのとこ。


わしには無理じゃあああああ。
(失敗して登れませんでした



ところでこの日、こびとさんおニューのウェアだったんですが、

IMG_0681
私は、まだ目がなれなくて




遠目に見て、こびとさんだと思ってそこに行ったら、






IMG_0682
けんだま名人でしたね・・・


おほほ・・・



さて、明日から4連休。

土曜日にしゅうちゃんと苦行を一緒に楽しむ予定でしたが(自転車で山登り)、天気が悪いのと、



そもそもですね、




1595392199901


通る予定の道が崩れて通行止めなので延期。



なーんも予定がなくなりまして、ひまひまちーんです。

いきなり夏日な採石場 その2

ぼちぼちピットに戻りましょうということで草刈りをやめてピットに戻りました。

IMG_0665
休憩をする労働者たち。

なにをするにも暑い・・・


さて、この日の特別なこと2つめ。

なんと、



この山の中の採石場で、




IMG_0666
大量のエビに


IMG_0667
アワビ(刺身と焼いたの)。

アワビおいしかったああああ

あとは、ウニもありました。


なぜこのような高級食材があるかというと。。。


ま、報われぬ恋心なんですわ。
(意味不明ですがわかる人はわかる)


IMG_0670
プロライダーをおもてなし。

びっくりしてくれました。


IMG_0671
これは、エビアレルギーがエビ食べる図です。


エビ好きなのに、アレルギー。

だけど、好きが勝ったので食べてます。


富豪のおいさんは、エビアレルギーだけど、油で揚げてたらいくらでも食べられるので、今度この三代目さんに小エビの素揚げを提案してみます。


でも好きなものがアレルギーだったら悲しいですよね。

好きなのにしいたけアレルギーとか、文旦アレルギーとか、梨アレルギーとか、芋焼酎(赤霧ね)アレルギーとか・・・
考えたら人生の楽しみの半分ぐらいなくなります。

お次は、都会からやってきた大学生3人組をよんでまいりました。

IMG_0672

おおすげえ!といって食べてました。


こちらのメニューは比較的愛媛ではポピュラーなお昼ご飯で、

すぐそこの海に行けば、手づかみでわっさわっさ穫れるんですわ。


なんてことを言うから、オフライダーの言うことは信じてもらえない



最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
IMG_4514
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
過去のネタ(HPより)
バイク
 へなぴこ所有バイク
過去の日記
 これまでの日記
 2005年はコチラ
 2004年はコチラ

2006年までの出来事
 2007年からはblogで書いてます
用語集
 普段は役に立ちません
格言
 なんの重みもありません
ぷるふぃーる
 育成記録です

  • ライブドアブログ