へなぴこの「ああ、人生すべてネタ」

田舎に引越し、ほそぼそと地味に生きています。                                                                    運んだ荷物を開封したら、笑いの神もついてきていました・・・

日常

埋もれてたのを抜いてもろた

先日、右下の奥歯の奥が痛くなりまして、まあ原因は歯茎の下の親知らずなんですけどね。

で、歯茎を切って膿みをだしてもろたんですけど、それはそれで痛い。

親知らずがそこにあるかぎり、またこうなると言われました。


先生に、どこか抜いてくれるとこで親知らず抜いてもろたほうがいいですか?と聞いたら、

これぐらいならうちで抜けますよ。

と、言われました。

え、まぢで?


過去、関西にいるとき、町の歯医者さんに無理ですって断られたのに、すげーぞ、先生

じゃあ、お願いしますってことで、金曜日の夕方に意を決して行ってまいりました。

待ち時間、聞こえてくるのは、子供の泣き叫ぶ声。

次は自分やと、びびる私。


名前が呼ばれ診察台へ。

歯を削る音が頭の中で鳴り響きます。


途中で先生が、なんか持ってきてと歯科助手の人に言い、

持ってきたのはレントゲン撮影マシーン。


えええっ

何か予想外のことでも発生し、このまま、無理ですと言われるのかドキドキしました。


口の中に小さな板を入れて撮影するのですが、

先生が、

この板をこうやってこのようにして左手で支えてって言うのです。


む、無理です。って言うと、先生が、ええ?と言いまして。

まあ無理もありません。

左肩を怪我してるなんてわかりませんから。


怪我してて肩があがらないことを口をあけながらもなんとか伝え、出来る範囲のポーズで板を持って撮影。

ほぼ二分割になりかけの歯が写ってました。


その後も削り、

カラン

ひとかけら取れて、台の上に転がった音。


次は、パチンパチンと、つかんではすべり、つかんではすべり、の音。


ギザギザの持ってきてと先生が言い、道具を変えて、無事全部抜けたようです。

なんでもとても珍しいはえかたをしていて、てこずったそうです。

抜いた日の夜は、左肩は痛いわ、歯は痛いわで目が覚めましたが、徐々にましになってきました。

そこの歯科助手の方は1ヶ月腫れたそうで、その話にびびってましたが、あまり腫れずにすんだようです。


左下の親知らずは骨の下に埋まってるらしく、それこそ無理と言われましたので、痛くならないことを祈りたいと思います。



image

写真は、職場の人が現場で拾ったキジの尾羽。

80センチぐらいありました。

ネットで調べたら猫がこれで遊んだら喜ぶって書いてあったので、猫が三匹になった職場のおっちゃんに進呈。

2分ぐらいは遊んでくれたそうです。
(まだ子猫だからすぐ飽きて寝たそうな)

アリガタイ

先日、近所の方からいただきものしました。



お頭つきの鯛の半身です。


めばるをくれた人と同じ方からいただいたのですが、

釣りが趣味のご兄弟がいるみたいです。


半身を切り落とし、頭ついたまま持ってきてくれました。



まあ、いい人・・・


鯛、大好きなのです。



もちろん、両手が使えてもさばけません・・・




image

こびとさんも鯛なんて捌いたことないわって言いながら奮闘してくれまして、





image

無事、お刺身をいただくことができました。



残りは翌日にアラ炊きをしまして、無事完食。



ありがとうございました。


私一人だと、


ものすごく少ないお刺身と、


ものすごく身の多いアラ炊きになってたことでしょう・・・

野良猫のような家猫と家猫みたいな野良猫

職場のおっちゃんが猫を飼っているのですが、

それはもう野良猫のような家猫でして・・・


肉球が固い、

ゴロゴロと喉をならしているのを聞いたことない、

台風の日に窓の鍵を中からあけて出て行く、

こたつにはいらない、

もちろん外で喧嘩するので傷あり、

網戸を破られたから張り替えた5分後に家の中から網戸を突破、

家の中のドアもあけるからドアが傷だらけ・・


3日ほど帰ってこないことはしょっちゅう、

1週間帰ってこないこともあるそうでしたが、

1ヶ月ほど帰ってこないそうです。

私は、どっか遠くに行って帰ってこれなくなってるんじゃないん?

と言っていたのですが、



昨日、帰ってきたそうです。


今朝、さっそく家出したみたいですが・・・



全然やせてなかったそうで。。。


よかったやんって言って笑いました。


笑った原因が、




職場のおっちゃんの家族が


もう、これはあかん・・・


と、あきらめ、2日ほど前に子猫を2匹もらってきて飼うことにしたそうで・・・



戦争勃発しているみたいです。


特に子猫が警戒しているそうです。


そりゃ、傷だらけのでかい猫がいきなりあらわれたらびびりますわな。


こちらは、


image

はいはい、おじゃましますよとやってきて、


苦悩の表情で幸せそうに熟睡するモップです。

肉球は固い、

すぐゴロゴロなく、

台風の日は避難しにくる、

ストーブ大好き(我が家にこたつはない)

喧嘩したら私に助っ人頼む、

外から網戸を破る(家にはいりたがる)、

ドアが少しでも開いてたら探検したがる(自分ではあけられない)、

ほぼ毎日我が家のベランダで寝てる、

そんな家猫みたいな野良猫です。

つつじがきれい

GW最終日は病院へ。

レントゲン撮って診察です。

結果は



完全じゃないけど骨がくっついてきているので、固定ははずしてよし(^-^)

不安なら寝ているときは固定してもよい。

お風呂もつかってよし(^o^)

肘から先の動く範囲は動かしてよし(^_^)



積極的なリハビリは次回から(T.T)


と、あいなりました。



まあまあですな。



三角巾で吊した左手を体に巻き付けてたバンドは速効はずしました。



暑かったんですわ。


腕にも重さがあるもんで、ずっと吊してたから三角巾を外すと肩が痛い(・_・;)


こちらは、首からぶらさげといて、つけたりはずしたりをしてます。

お風呂つかってよいなら、アルコールもOKに違いないと解禁することにしました。


さて、病院のあとは、つつじがきれいな冨士山へ。

image


image

お弁当も食べて、

image


image

藤棚の下も歩きました。

まだ木が若くてまばらです。


8年ほど前にここの下を歩いたのですが、




そのときも私は左手骨折(拳の中の骨)してましたなσ(^_^;





あ、原因は想像つかないと思いますが、











バイクでこけましてん。




ま、そんなことすぐ思いつくわってツッコミはおいといて、




産直市でジェラート食べようとしたら混んでたので、

image


image

喫茶店でケーキセットをたのむこびとさん。



はい、一週間分の家での労働の報酬です。


しっかり味わってください。


固定しなくてよくなっただけで、手はまだまだ動きませんので(・_・;)




暇を持て余した乙女のすること

楽しかった2日間の予定も終わり、またまた暇暇でした。


人間暇だといろんなことをしだします。

で、おもむろに開始したのが、

image

これ。


壊れた空気清浄機(加湿器)を右手だけでどこまで解体できるか、ドライバーをにぎりしめてもくもくと作業しました。


正確に書きますと、私が壊したんですけどね。


水がタンクに入ってる状態で移動させようとして、倒しました。

で、動かなくなったと(・_・;)


水を使う商品なのに、倒して中の水がかかったらこわれるんかいっ

て、思ったけど仕方ありません。



image

ネジの種類も少なくプラスドライバー1本でほぼ解体できました。



image

おとなしくごそごそしてるもんだから、何か悪いことしてるんじゃないかと、こびとさんが見に来て、写真撮ってくれました。



image

基盤が少し錆びた感じになってました。


これが壊れた原因のようです。


せっかくバラバラにしたから、プラスチックとそうでない部分を分別。


ゴミの日に出せそうです(^_^)ゞ



しかし、元通りに戻さなくていい分解は気楽で楽しいですわ。


しかもストレス発散になるし、達成感も味わえる( ̄^ ̄)


天気のいい連休にする片手しか使えない乙女の作業としては、バッチリです(シクシク)


バイクの分解は元に戻さなあかんから、やっぱりこびとさんに頼もうっと(^-^;
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
過去のネタ(HPより)
バイク
 へなぴこ所有バイク
過去の日記
 これまでの日記
 2005年はコチラ
 2004年はコチラ

2006年までの出来事
 2007年からはblogで書いてます
用語集
 普段は役に立ちません
格言
 なんの重みもありません
ぷるふぃーる
 育成記録です

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ