へなぴこの「ああ、人生すべてネタ」

田舎に引越し、ほそぼそと地味に生きています。                                                                    運んだ荷物を開封したら、笑いの神もついてきていました・・・

勝光山

そういや、レース見たんだった

忘れそうですが・・・

勝光山はちょーあやしい格好でカメラマン。

主催者側は、猿の惑星行きの無料バス?を運行してくれてました。

レースに出たときは、猿の惑星ってスタートラインの近くにあったイメージですが、歩いたら20分ぐらいかかるとのことです。

いいサービスですねえ・・・笑顔

そのバスでもみちゃんさんに会って、レース中は開拓を手伝ったもみちゃんさんに案内してもらい、セクションを見て回りました。

知り合いの写真をたくさん撮ろうって思ってたのですが、

知り合いが通ると


「がんばれ~~~~」

って応援してしまい、気づいたら、すっかり通り過ぎてます・・・

心を無にしないと撮れませんな・・・(^^;;

ま、そんなわけで、レースの話は終わり・・・
(だって、出たわけちゃいますから・・・)

0805231.jpg


初めてみたときは、びびったけど、すっかりラインができてます。
けろ3号発射台です。


0805232.jpg

ここは後半の黒土のふかふかの長い登り。

苦労している人も数人いました。

雨が降ったら絶対修羅場です。

次の日のフリーライドでここ走ってみようって思ってたけど、雨ふったんで、すっかりパスしましたわ困った

カメラマンは難しい

かなりたちましたが・・・

GWテージャスの後は、勝光山に移動しました。

で、次の日はレースですがレースに出ないカメラマンのカエルはとてもお気楽です。

で、レース当日。

まずは、1時間のレースです。

お友達の雨おんなさんを写真におさめようとがんばりますが・・・

0805191.jpg

やってきたのを早く撮り過ぎたと思えば・・・


0805192.jpg

後ろ姿・・・(-_-;)行き過ぎです・・・(-_-;)


カエルの持っているデジカメは安物で、シャッタースピードが遅いので、動く人を撮るのは難しいです・・・落ち込み

なんとなくいいカメラがほしくなった今日この頃・・・

まあ、撮る側の問題ともいいますが・・・落ち込み

カメラマン風

とりあえず、勝光山のレースの写真をアップしました。

こちら

カエルは素人ゆえ、迫力のある写真は撮れておりませんが、ご入用の方はどーぞどーぞ持っていってください。

dscn1715.jpg

(もみちゃんさんのとこからいただきました)


ちなみにこんなあやしい格好で写真撮っておりました。

暑いので帽子。
ほこりがすごいのでサングラス。
日焼けして顔がいたいので、鼻から下はタオル。


しかもタオルと帽子を洗濯ばさみでとめてます。

すごいでしょ。

しょうこうさん5

レースが終ってから10日ぐらいたってしまいました。
ネットがつながらなかったんが悪いんです。。。

えっと、下りで薮にささって助けてもらい。。。

で、進んだ先にダメマーク。

これは危険な場所。

もちろん1周目のカエルはどのラインが危険で、どのラインがいけてるかわかりません。

わからんから左に行ったところで・・・

地面がなくなってました。


「そっちはずれ!」


あまりにも絶望的な声が前方から・・・


赤いマシーンに乗ったsamさんでした。


4時間で一番ショッキングな出来事・・・


かえパパさんもやってきて

「バックや・・・」

カエル「はい・・・」うんしょうんしょ・・・(バックする)

で、右のラインに斜めに入りなんとかいけました。


間違える前に言ってくれ!


で、その後はセクションもあと少しらしく、時間を気にしつつ、残りの距離がどれくらいかを聞きながら走ります。

なんせ、間に合わないといけません。

開けたとこに出て左手に幅のあるヒルクライム。

ラインがどこかみているとhigeさんが

「へなさん、左!」


たしかに左のラインが右にカーブしながらですが、一番ゆるいです。

で、そこに決めて、のぼり、こけます。

起こしても復帰できる範囲だったので押すことにしてクリア!
(ほんまにかえパパさんありがと~)


最後にウッズの登りですが、ラインの途中にバイクがお寝んねしてました。

しかもtm。。。ああ、高そうですが、そこにひっかかりこけました。

で、こけてる僕が悪いんですといって、押してくれたその人のtmに足をちょっとかけてエンジンをかけました。すみません・・・すいません

最後に落ちるようにくだって、ゴール前のちょっとしたガレバの登りも押してもらい、感動のゴール・・・

ひさびさにチェッカーを降っている間にゴールしやした音符

ゴール後にかえパパさんと握手。ほんまにお世話になりました。

次回はできるだけヘルプなしで1周めざします。
(え?いつまでも1周じゃだめって?)

走っているとき、雨でなくてよかった・・・・を100回ぐらい思いました。

雨なら無理です。このコース。カエルの力量ではまわれません。

カエルの力量をよく知っている方々は1周無理だと思ってたそうです・・・
かなり助けてもらったのですが、チェッカーに間に合ったのでひさびさに目標達成です拍手

しかし、下見をした人に聞くと、歩いて3時間30分かかったそうです。

カエルはバイクに乗って4時間強・・・

なんのためバイクに乗ってるんやろ・・・ショック

しょうこうさん4

バイクを落とした拍子にか、アクセルがこわれて、戻らなくなりました・・・

ちょっとだけ林道を走り、やっぱまずいよなあ、なんとかなるかなあとウエストバックから工具を取り出そうと立ち止まっていると、カワさんに応急処置をしてもらいましたすいません


それからも進んで、

林道から右にターンして登るとこで、みやたさんに会いました。

みやたさんが、わだちの外を通ろうとしてこけたのにつられ、カエルもこけました・・・


みやたさん「大丈夫ですか?」

と、とりだしたのは・・・


カメラ困った

この人、こんなレースにカメラ持って走ってるんや。。。そして撮るのね。


まあ、スピードレースでは無理ですが・・・

パシリと撮った後、先に進んだみやたさん。

心配して戻ってきてくれましたが、なんとかカエルはクリア・・・


この人、絶対ブログのネタのためにレースでてるなあ・・・笑顔

こんな楽しみ方もいいものです。たぶん・・・


ここら辺から最後まではMで参加のかえパパさんにお世話になりました。

ちょっと長めの黒土の登りでこける、進行方向とは違う方向にバイクがとまり・・・向きをかえてもらってアタック。。。

登る→投げる→バイクが宙を舞う→降ろす→登る→失敗→だけどなんとか押せる範囲→押す・・・


こんなことを何回も繰り返しました。


あげくのはてに長~~~~い黒土の下りでスピードですぎて、やぶに突っ込みました・・・
(あまりにささったので助けてもらいました・・・)

いやあ、びっくらこいた困った
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
過去のネタ(HPより)
バイク
 へなぴこ所有バイク
過去の日記
 これまでの日記
 2005年はコチラ
 2004年はコチラ

2006年までの出来事
 2007年からはblogで書いてます
用語集
 普段は役に立ちません
格言
 なんの重みもありません
ぷるふぃーる
 育成記録です

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ