へなぴこの「ああ、人生すべてネタ」

田舎に引越し、ほそぼそと地味に生きています。                                                                    運んだ荷物を開封したら、笑いの神もついてきていました・・・

2007悪鯖

たちが悪い

バイクだけが、走っています。



0617.jpg






この写真を引きで見ると・・・




06171.jpg




以上、悪鯖でのカエルのステアでした・・・


バイクにまたがらんほうが、バイクはまっすぐ進むようですわ・・・


写真は、03WRさんからいただきました・・・

決定的瞬間をありがとうございます・・・(x_x;)


さて、先週の日曜日に風邪風邪をひきまして、今日で1週間。

まだ治りません・・・

今日仕切りなおしで阪下に行こうと思ったけど、あまりに治らんので自重しておとなしくすごしました。。。落ち込み


しかし、最近の風邪はたちが悪い・・・






アホでもひくから・・・・悲しい


淳先生

この人は淳先生です。

2201.jpg


どんなときもスタンディングです。

2202.jpg



たまにはすわります。

2203.jpg



カエルはいつも「先生」って呼んでるのですが、この日はどちらかというと同士です。


そう。。。勝手にエントリーの・・・困った


どこをどう間違えてエントリーをされてしまわれたのか原因は知らないのですが、まあ、だいたい想像はつきます・・・ドクロ

エンデューロレースに初めて出たそうです。

初めてのレースがこのレースとは困った


最初、3位を走っていたらしいのですが、やはり4時間のレースは大変だったようです。

写真を見るとわかりますが、キャメル背負ってません・・・困った


でも、発射台で手前のこぶをきっかけにジャンプ、後輪をステアにあてて、そして登るという

まるで


トライアルライダー


のようなことをされてました・・・ショック


いや、だから、トライアルな人なんです。


これにこりず、またエントリーされてください。

恒例の儀式

レース後の表彰式・・・


油断してて、カッパ用意してませんでした。

ていうか、しばらくかけられてないからこのイベントを忘れてたのです。

ssc_4788.jpg

あきらかに狙ってます・・・ドクロ


恒例の・・・(ってなんでやねん)シャンパンかけられる儀式です。

関西以外の方はこの儀式をご存知じゃないのでしょうが・・・

なぜか、かけられます。
レース歴2年、シャンパンかけられ歴は1年半です。。。




今回は新しいかけられ仲間をゲット
(かいぢんさんは逃げてた)

ssc_4787.jpg



ここで問題が出来ました困った

カエルにシャンパンをかけた人は、いつか、遠い日、カエルがシャンパンをかけることがあったなら・・・

一列に正座してカエルにシャンパンをかけられる

「シャンパンかけられ隊」に自動入隊なのですが・・・


今回かけた人の中に、

「かけるから正座してちょ!」とはとてもいえない人がまじってます。。。ショック

どーしよお・・・・


と、まあそんなことはシャンパンをかけることができるようになってから
(いつやねん。。。悲しい

考えますわ・・・

ありえへんしね・・・

いや、きっと、いつかは・・・


なので、みなさん、長生きしてください。

あとはさらっと?

ピークはおわったので後はさらっと・・・

で、千草落としは躊躇せず、バイク(だけ)を落とします。
だって危ないですから・・・ドクロ

その後の下って登るとこはなんとか一回でクリア(上でこけましたけど)

途中は何度もこけて、押してもらったり道ふさいだりしました・・・すいません

で、次の山場は広場からのヒルクライム。

ここは何度練習してもちゃんと登ったことがないのです。

で、やはり何回も失敗・・・ダメ

途中、テーピングをしなおしてもらい、またアタックロケット

ここにいる間に同じ人を何度もみました。

で、最後はfujiiさんに助けてもらい、下りに向かいます。

ここは去年乗って降りた場所なので、いける予定だったのですが、行こうと思ったところに人がいて、断念。

中途半端にバイクを降りてしまいこけてしまいます。

で、また何台も邪魔をしてしまいまして・・・すいません


苦労してやっとひきずり降ろし、うねうね走って沼もどきへ。

で、ラインがあくのを待ってたら前の方が掘ってくれたので断念して、別のラインで行きます。

まあ、こけたけど登りました。

最後の林は手伝ってもらい(渋滞作るから・・・)なんとか駐車場に戻ると、



ステアに丸太が・・・

そして観客が・・・



期待通りに投げまして・・・

dsc_6329__1.jpg



バイクは自走するわけで・・・悲しい

dsc_6331_.jpg



そんなわけで、無事1周しました。

dsc_6380_.jpg



チェッカー待ち1番です!(全然えらくない)

なんか、トップでゴールした気分を味わえます。
(たしかに1番にゴールはしましたけど・・・)




修羅場見学

レース前にあわあわして、混合ガソリンを作ります。

いくろ~さん「オイル混ざってないですよ」

カエル「いいんです。どーせこけたら混ざるから・・・」


ピット前の人「そんなにたくさんガソリン入れたら重いですよ」

カエル「たくさんこけてたくさんこぼすからいいんですよ。」

で、ゼッケン順にローリングスタートなんですが、

招待選手なみの場所に陣取ります。
(早い番号なのでほんまは2列目スタートだった)

スタッフのみなさんが

「いいんですか?」

と聞いてくれます。

2151.jpg

おやじちゃんと会話中


みなさんにご迷惑をかけるから(渋滞の原因を作るので)後方スタートです。

でも・・・・

2153.jpg


いやあ、ゼッケン番号順にスタートしてたら、修羅場を見る前に通過してたでしょう・・・(たぶん)

なので、ちょっと後悔したわけです・・・

2153_1.jpg

塾長さんでさえ、木にきめられます。。。ショック


2154.jpg

すみません、知らない方ですがシンクロナイズドスイミングばりに美しいVラインです。

で、今までの経験上こういうヒルクライム渋滞はカエルみたいに

「1周でいいの~」ってライダーは見学に限ります。

・割り込んで入ったとしてもあせってこけて渋滞の原因を作る

・さらにKTMだ!とうまいライダーと勘違いされて後続で登ってきたライダーを巻き込むかもしれない

・上からバイクがふってくるかもしれない

・しかもギャラリーだらけ

なわけで、見学です。

途中fujiiさんが、「もっとバックしてあいたら行け!」といってくれたので、バックして隙をねらい、さばけてきたころにようやく1本ラインがあきました。

もちろん、トップ軍団にはこの時点でラップされております。

2155.jpg

バイクの能力(ライダーは無能だ)だけを信じ、するする~といきます。

で、


2156.jpg

無事登頂し、拍手をしていただきました。

きっと、このヒルクライムを登った瞬間が一番ピークでしょう・・・

ほんま、貴重な瞬間をとってくれたムッツリーさんに感謝ですすいません
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
過去のネタ(HPより)
バイク
 へなぴこ所有バイク
過去の日記
 これまでの日記
 2005年はコチラ
 2004年はコチラ

2006年までの出来事
 2007年からはblogで書いてます
用語集
 普段は役に立ちません
格言
 なんの重みもありません
ぷるふぃーる
 育成記録です

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ