へなぴこの「ああ、人生すべてネタ」

田舎に引越し、ほそぼそと地味に生きています。                                                                    運んだ荷物を開封したら、笑いの神もついてきていました・・・

お手伝い

アーチェリー体験

土曜日は、2年後の愛媛国体で西条市で行われる

いわゆるマイナー競技

弓道

アーチェリー

ボート

そして、クライミングを

中学生に体験してもらおうという催しが開催され、そのお手伝いにいってきました。

中学生は4班にわかれて、すべての競技を午前中2種目、午後2種目それぞれ体験します。

IMG_5953

まず開会式。

そして、その体育館で気になるのは・・・
IMG_5952

IMG_5954


30万円するらしい・・・
IMG_5955


もたしてもろたけど、重い・・・

昼休みに体験させて~と、アーチェリー係のおにーさんと話をつけて、

IMG_5959


体験させてもらいました。

体験で使用するのは軽いやつ。


IMG_5963

IMG_5964


みんなも体験。

アーチェリーをする友人がいないので、いろいろ質問攻めにしました。


室内、室外、的までの距離、試合形式いろんなパターンがあるらしいのですが、

一番びっくらこいたのは、

一日かけて行われる試合で、

70mの距離で、

36本を4回、

すなわち144本矢を射るらしいのです。



うわあ、無理っす・・・



同じ行動を144回。



最後の方は腕がプルプルしているらしいのですが、

144回・・・



集中力がないので無理・・・

ボーリングも飽きてくるのに(((^_^;)



クライミングも体験しにきてくださいと誘ったら、

全然登れなかったそうで...

まあ、人にはそれぞれ能力があるってことですわ。



しかし、アーチェリーする人、すごいですわヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!

淡路でコーステープ貼り

日曜日は、一匹でハイキング・・・の予定にしておりましたが・・・
(他にすることないんかい!・・・ハイ・・・)
淡路にコーステープ貼りに行く話が出てきましたので、
六甲でハイキングと淡路でコーステープ持ってウォーキングでは、交通費ではかなり違うのでひとしきり悩み・・・
ま、今後淡路のコースを歩いて回れるってことはないだろうという結論に達し、ボランティアをしてまいりました。
(ダレカカエルニボランティアシテクダサイ)
しばらく人とあまりしゃべってなかったし・・・(すっかりひきこもりじゃん(ーー;))
たこフェリーも久々に乗りまして・・・なんか楽しかったですわあ。


さて、現地では班分けをしまして、カエルの所属する班は午前中、場所が広いもんで車でその場まで移動し、平らな面のコーステープ貼り&くい打ち。
テープがないとどうにもならない場所なんで、貼りまくりました。

午後からは別の場所にて同じ作業です。
そこへはとことこ歩いて移動ですが、帽子にサングラスとマスク(怪しくて子供ちゃんにマスクは駄目って注意された落ち込み)、格好はジャージ上下、長靴・・・そして杭の束を右肩に担いで歩いておりますと、通りすぎる方々より、


「よ~似合うなあ・・・」

いや~~~ん、そんなに褒めんといて・・・音符


そんなわけで、KTMに乗ってる某AAライダーさんには、「顔出てないけど、あやしすぎてカエルってわかりますわ」って言われました。

うう、別の格好を考えねば・・・(今頃気づくな・・・)

ジャージ上下で、帰りは満員電車に乗りました(ーー;)
(行きは朝早かったので電車すいてたから何も思わなかった)


3時過ぎに、担当の場所はコーステープが足らなくなって1週間前なのに不安を残しつつ、終了・・・
杭だけはわかるようにうってまわりましたけどね(力持ちの方々が・・・)

ではここで、一応、性別女の子ならではの特技、コーステープの束腕通し笑顔

image305.jpg


他の男の人達ができないから、「わ~い」って得意になってると、

「出来るほうがおかしいねん!」って一蹴されました・・・悲しい

それから、ドラえ・・・  青い服上下を着ていたし○ずさんにコース内を(全部は無理だけど)を案内してもらいました。

ま、広いですわ・・・ショック
(写真撮ってみたけど、乗せていいかわからないのでやめときます)

ま、そんなわけで、せっかく現地に行ったので、当たりさわりのない程度にまじめなこと書きます。

当日、どのような天気かわからないですが、朝、晩は冷えると思います。
風がかなりきつかったです。(日中は暖かいけど)
花粉はカエルにとってはかなりましでした。
コンクリートの側溝が結構あります。

一度、テープ貼りを手伝っただけのカエルが言うことではありませんが、こんなこと起こるやろうなあってみなさんが想像されることは多かれ少なかれ起こるかもしれません。
ど~しようもないことは仕方ないですが、事前に対処や準備ができることがあれば、対処、心構えをして参加されたほうがいいと思います。

カエルは残念ながら、レースに出ることはできませんが、参加される皆さんは怪我のないようにがんばってきてください。

最後に、朝食を買いそびれて飢えていたカエルに、バナナをめぐんでくれたT口さん、クリームパンをめぐんでくれたけんけん監督、ごちそうさまでしたすいません
今月のいい人ランキングに入りました音符

新しく芸を覚えておきますので、まためぐんでください(ウソ

レース感想

今回のレースはとてもエントリー台数が少なかったんですけど、カエルがコースを見た感じではなかなかおもしろそうなコースでした。

もちろん、バイクでは走ってませんが、歩いてすべての林間コースのコーステープをつけていったので・・・

前転しそうなとこは人力で穴を埋めたし、せまいとこは、ユンボーで土を盛って広げてもらったりと、なんとまあ、親切設計。

ただ、コースは狭い林間コースをいい意味でこねくりまわして、できるだけ距離をかせいでました。

晴れたらぐるぐる。

雨なら、チーンドクロですけどね・・・(^^;)

もう少しエントラントが増えたら楽しいなって感じでした。

このレースは、スタッフがいるとこでこけた場合、

「すたっふぅぅぅ」


と叫べばバイクを起こしてもらえます。

景品もモトパンやタイヤがあったから、儲けた!って人もいるのでは・・・

まあ、次回開催されることがあれば、もう少しにぎやかになればいいなと思うのでありました。


さて、今日は職安に行きました。

やっと、1回目のお金がもらえるのだああああ。

会社都合なんですけど、初めて職安に行ってから約1ヵ月後にやっとでました。
無収入な怪我人なんで、もらえるのはありがたいですけどね笑顔

知り合いをちょこっと

集計係で身動きがとれなかったため、レース中の写真は撮れなかったんですが、試走の写真をちらっと。

0811074.jpg


0811078.jpg


この2名は身内で競争してたのを知ってたので、集計の場所で前後入れ替わったりするのを楽しみに見てましたが、途中で38番さんが後退・・・
レース後に聞くと、木にぶつかり、ブレーキホースが切れて、フロントブレーキなしで走ってたそうな。
下りはちょーこわかったらしい・・・
5番さんはクラス優勝。38番さんは3位。すんばらしいです。
ちなみに5番さん、やけに集計前で魅せるジャンプを毎周するな・・・って思ってたら奥様がそこにずっと立ってたらしく、だんなさんに惚れ直したドキドキ大らしいっす。家庭円満にも役立ってますな。

0811079.jpg

途中まで2位争いしてたけど、途中、木と喧嘩して負けた人。
それでも3位でございます。
もう、治ったかな?

0811076.jpg

雨おんなさん。
いつもだんなさんのサポートですが、今回は出場してました。
2時間では唯一の女性でございまふ。
おつかれさま~笑顔

0811077.jpg

なぜ、ゼッケンに×をしているかというと、45分レースにエントリーしている人だから。
今回、台数が少なかったので、45分レースの人は2時間に、2時間レースの人は45分に賞典外で出てもOKだったので・・・
めずらしいレースじゃ・・・

ちなみにこの人、もちろん2時間全部は走ってませんでしたが、45分も途中でやんぴされてました・・・
疲れたんかな?

あと数名知り合いの方いたんですけど、写真撮れてなかったようで・・・(-_-;)

責任重大・・・

朝、ミーティングの開始です。
0811071.jpg



で、試走開始。まずは2時間のレースです。
0811072.jpg


0811073.jpg

カエルのレース中の担当は集計チェック係になりまひた。
今回は台数も少ないので、手集計です。
マス目になっている紙を渡され、車の中に居座り集計ポイント通過した順番にゼッケン番号を書いていきました。

うう・・・ショック
なにやら、責任重大です(ーー;)

ひょっとして頭使うんやろか・・・泣く
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
過去のネタ(HPより)
バイク
 へなぴこ所有バイク
過去の日記
 これまでの日記
 2005年はコチラ
 2004年はコチラ

2006年までの出来事
 2007年からはblogで書いてます
用語集
 普段は役に立ちません
格言
 なんの重みもありません
ぷるふぃーる
 育成記録です

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ