へなぴこの「ああ、人生すべてネタ」

田舎に引越し、ほそぼそと地味に生きています。                                                                    運んだ荷物を開封したら、笑いの神もついてきていました・・・

あちこちお出かけ

無料イベントにいそいそと参加

ちょっと前の土曜日ですが、こびとさんがお仕事だったので

一人でショッピングモールに行ってきました。


目的は、

image

これ。


うそ。


なんじゃこのゆるキャラさんは?


image

以外と人気ありました。



目的は、


image

このお方が来るからです。



image

立ち見席の一番前を陣取ってこの距離。


しかも無料でございます。


まあ、本当は、右端の髪の毛長い方を間近で見てみたいんですけど、一生無理ですかね。


喉をやられており、声がかすれておりましたが、歌はもちろん、トークも軽快で楽しませていただきました。


前座で、二人組の方が出て来ましたが、一人は正装したお坊さんで、

一番最後にわらわらと人が出て来まして、みんなで演奏して歌を歌ってましたが、そのわらわらとのなかにさきほどの前座の方と、また別の正装したお坊さんが出てまして、

1つのステージにお坊さんがお二人もいるっていう珍しいパターンでございました。


だいたい年に一度やってこられるので、また来年のお楽しみです。


来年は早起きして、先着200名の椅子の席をゲットしてみようかなあ・・・



以前にこのイベントに参加したときは、


先頭に並んだ人は朝の4時頃から並んだらしいです(^-^;

いろいろ都会でお買い物

都会に行ったからには買いたいものがありました。

それは、クライミングのハーネス。

今使用しているのは、はじめた頃からのもので10年以上使用。

壊れてからでは遅いし(場合によっては命の危険が(-_-;))

最近は軽いものが出ているらしい。

軽いにこしたことないし、愛媛だと種類が少ないので、大阪で購入しました。

4種類試して、結局一番軽いものに。

image

250グラムと書いてありました。

まあ、現場で計ってもらったらもうちょっとありましたけどね。

ネットで調べたらレディースモデルってのがあったのでそれにしようかと思ってたのですが、いざ試着したら、体型に合わない・・・

はいはい、乙女モデルは合いませんよーだ。

次は、甲子園のmont-bellショップで、通勤用のサングラス。

目がかゆいので花粉症対策です。

今使用しているのは安物だったので、これまた重くて耳が痛い。

image

さすが、ちょっとお金を足すと軽くて大変目の回りを覆ってくれて安心感があります。

そしてそして、甲子園のタイガースショップで、


image

たてじまさんのリストバンドと、

甲子園限定モデルのキーホルダー。
(限定って言葉を聞いてチョイス)

たてじまさん、ユニフォームきてかわいいです。


もより駅に帰宅後にもいきおいよく買い物。

あ、実家から甲子園までは2回乗り換えで5駅なんですけど、

我が家の最寄り駅よりかは直線距離で近かった・・・




IMG_8584

赤霧まつり~。

これで半年後の次回の発売まで、残量を気にすることなく、穏やかな気持ちで過ごせます。

おもいがけず甲子園

三連休は実家に行っていたのですが、

真ん中の日は甲子園にあるショッピングモールに行きました。

なんだか、人が多いなあと思ったら、

IMG_8577

センバツの開幕日でした。

IMG_8578

近畿圏の学校が続いたためおおにぎわい。

ちなみに左端に写っている人、相当でかいです。

背の高さでいえばうつなつ○ぱさんぐらいなのですが、

1本足の下駄をはいていて、その下駄が20CMぐらいあったので、

推定2Mごえです。

そういや、外野が無料だったはずと入ってみることにしました。

もちろん座る場所なんぞなかったので、

IMG_8579

バックスクリーン横で立ち見。

IMG_8580


IMG_8581


IMG_8582

なんと、タイミングよくすぐ近くにホームラン飛んできました。

1番バッターなのにすごいパワーですね。


次回春に実家にいくときは、ぜひとも朝から観戦したいものです。


そんなこんなで帰宅。


おまけの1枚。
(名前だけですが登場したのでリスペクトしてまねします)

image

実家にあった絵本。


近頃はおっそろしい絵本があるもんです。

ドイツビールを飲みに内子へ その2

見た目こわい人達のお話なんですけど、ほんまにこわいですよ。


会場のテントの下でビール飲んでたら、食べ物売ってる場所に行列できてるんですわ。


で、暑いのに並んでるなあとぼんやり見てたら、



いいですか?



こわいですよ。










IMG_7751

親分と子分が並んでました。



IMG_7752

親分と子分がなにか打ち合わせしているようです。

たぶん、悪巧みでしょう・・・(-_-;)



IMG_7754

満面の笑みなので、打ち合わせがまとまったと思われます。


こわいですね、たぶん知り合いではないです。




以上、私が盗撮した写真です。
(とかいいながらも、本人達には見せたのでいじられる覚悟はしているはず)



で、次の一枚はこびとさんの盗撮写真。




IMG_7755

「おらあ、わしの買ったラーメンに髪の毛入ってたやないかい!われぇ、どうしてくれるねん!」

と、いちゃもんをつけ、
(Tシャツの柄でさえ、登り竜に見える)


「ここはドイツフェスタの会場やから、ラーメンなんて売ってませんよ」と

冷静に言われてすごすごとM森さんの口利きで、

まだ開店前の焼肉屋さんにビールを飲みに行きましたとさ。



PA010123

通りの風景を撮っていたら親分が写ってます。

どうやら、知り合いのような気がしてきました。


PA010126

小さい子がお店のぞいてます( ^ω^ )


PA010127

動かないのでよく見たら、人形でした。


よかったよかった、ほんものの子供なら泣いているとこでしたねえ。



以上、内子の町並みをこびとさんが撮影していたら、



「こらあ、誰の許可得て撮影しとるねん!」


と自称内子商店街のドン、魚屋のおっちゃんがいちゃもんつけてきました。



IMG_7757

どうお話がまとまったのかは知りませんが、どうやらこびとさんの高校時代の同級生がこの商店街で定食屋さんを経営しているそうな。




さて、いつも真実しか書かない私ではございますが、

今日のお話は最後のこびとさんの同級生が・・・以外はフィクションでございます・・・(^-^;

あ、開店前の焼肉屋にビールも飲みにいったのもほんまで、M森さんにごちそうになりました。

ありがとうございました。

ドイツビールを飲みに内子へ その1

土曜日は内子町の

PA010128

このイベントに行ってきました。

二人ともビールを飲みたいので汽車で参戦。

IMG_7750

大洲駅ではこのような人が手を降ってくれました。


PA010101

内子駅に来たのはちょーひさしぶりです。

数年前、終電逃した中国人女性が「ワタシ、ウチコ、イキタイ」と言うので、松山から帰るついでにちょっと遠回りして車で送ってあげたことがあるので、それ以来。。。

今思い出しても、終電の時間に内子よりもっと南側に住んでいて、車で帰る私に声をかけるなんて、その女性の引きの強さを思い出して、結構笑えます・・・

PA010102

1時間に1本しかないので開会時間より相当早くつきましたが、M森さんが会場まで案内してくれました。


PA010114

会場につきました。


PA010116

天気が心配されてましたが、異常に暑いです。


PA010104

金券を購入し、


PA010110

これを買うのに相当ならびました。

アイスバインです。

初めて食べましたが、すごくおいしかったです。


PA010113

地元の方々の出し物とか聞きながらも


PA010108

メインはビール。

スーパー○ライのような感じでもなく、プレミ○ムのようなフルーティーさでもなく、しいていえば、味は日本のキリ○ビールに似ていました。

飲みやすかったです。

だけど、暑すぎて、すぐ汗に変換。

テントの下にいたけど、のぼせそうなぐらい暑かったです。

途中、見た目怖い人達がやってきたので、M森さんからあずかってた金券と代金を交換。


そして、あまりに音響がよすぎて(会話ができないぐらいの音量の出し物があった)、暑さと音にまいって、会場から退散することとしました。


この日はさんざんM森さんにお世話になりまして、本当にありがとうございました。

ミカン農家さんはお礼にミカン食べ放題を実施するとのことでしたが、私はなにもできないので、

なおいっそう、blogでいじらせていただくこととします。

で、見た目こわい人のビジュアルのお話なんですが、


続く。。。
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
過去のネタ(HPより)
バイク
 へなぴこ所有バイク
過去の日記
 これまでの日記
 2005年はコチラ
 2004年はコチラ

2006年までの出来事
 2007年からはblogで書いてます
用語集
 普段は役に立ちません
格言
 なんの重みもありません
ぷるふぃーる
 育成記録です

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ